【マンション見学レポート】vol.1 DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

DEUX TOURS CANAL&SPA

都営大江戸線・勝どき駅を出て、晴海トリトンスクエアを横目に朝潮運河を渡ると見えてくるのが、今回訪れた超高層免震ツインタワー「DEUX TOURS CANAL&SPA」です。
地上52階建て・総戸数1450戸の「長期優良住宅」。銀座から直線約2.2㎞、東京駅からも約2.9㎞圏という抜群の立地に、こんなに大規模なタワーマンションがあるなんて……。

ドゥ・トゥールが位置する中央区晴海と言えば、今後もますます進化していくであろうエリア。
2020年の東京オリンピックに向け選手村が建設されることが決まっており、オリンピック前のインフラ整備はもちろん、開催後には選手村が分譲や賃貸物件として活用される予定で、さらなる人口増加とそれに伴った生活利便性向上が予想されます。
都内のなかでも将来性が期待されるエリアのひとつです。

【周辺環境】勝どき駅徒歩9分。広々とした公園と運河を楽しむ

最寄り駅となる勝どき駅には、都営地下鉄大江戸線が乗り入れます。新宿駅や六本木駅までは乗り換えなしで行くことができます。

勝どき駅

▲取材日はあいにくの天気でしたが、スーパーマーケットや公園も近くにあり、もんじゃ焼き屋さんの通りも近いしオフィスビルもたくさんあって街は活気づいています。

勝どき駅前の大通り

▲勝どき駅前の大通り。築地や銀座がすぐ近くに感じられます。今なら築地市場でも買い物もできるし、おいしくてリーズナブルなお寿司屋さんなどもたくさんあって、料理好きや美食家にはうれしい!

晴海トリトンスクエア黎明橋

▲これが「晴海トリトンスクエア」!このオフィスビルを横目に橋を渡ります。

運河越しのドゥ・トゥール

▲見えてきました、奥の2棟が今回お邪魔した「DEUX TOURS CANAL&SPA」。大きい……

黎明橋公園 石造黎明橋公園 広場

黎明橋公園 遊具黎明橋公園 小道

▲橋を渡ったところに、緑豊かな公園が!遊具や健康器具のある「黎明橋公園」です。マンションからは徒歩約2分。広い!芝生も広くて転んでも安心だから、子どもが走り回って遊べるのがうれしい。

エントランスシャトルバス

▲エントランス。タクシーが何台もスタンバイ……ホテルのよう。
新橋駅へ向かうシャトルバス(有料)が、ここから出ています。通勤も楽々!快適すぎる……!!カーシェアリングもあります。

運河沿いのデッキコーナーデッキコーナー空撮

▲裏側に回ると、運河沿いに広いデッキコーナーが。屋形船などもあり、子どもとゆっくりできそうです。

さて、いよいよモデルルームにお邪魔します。
モデルルームがあるのは20階。何重ものセキュリティを抜け、いざ!

【リビング・ダイニング】湾岸エリアを一望できる大きな窓

最も多くの時間を過ごすであろうリビング・ダイニング。部屋に入り、一番に目に飛び込んでくるのが「ダイナミックパノラマウィンドウ」。

ダイナミックパノラマウィンドウ

▲床から天井まで、壁一面と言っても過言ではないほど大きな窓は解放感も迫力も満点!バルコニーなどがなく、湾岸エリアの景色が目の前に広がります。

リビング・テレビ

リビング・ソファ

ダイニング

▲モデルルームのリビング・ダイニングは約16.7畳。4人掛けのダイニングテーブルにソファ、大きなテレビを置いてもゆとりのある空間です。

【キッチン】料理は、都心を一望しながら

思わずそこに立ちたくなってしまう、広々としたオープンキッチン。家の中心部分にあり、ゆったりとスペースをとってありました。キッチンを中心にした暮らしは、料理が好きになりそうです。しかも収納力抜群。大事です!シンクの前に立つとリビングを見渡すことができ、その先には都心の風景が。料理をしながらも、リビングで待つ子どもたちの様子をしっかりうかがえるのも安心。

キッチン

キッチン 高さ

▲ちょうど良い高さです。(身長160㎝)

キッチン 引出しキッチン 背面 収納

▲引出しがたくさん!大きな鍋も包丁も適したところにきっちり収納できるので、片づけが楽に、上手になりそうです。

ディスポーザー

▲シンクには生ゴミを粉砕処理するディスポーザーが。ゴミを減量でき、衛生的です。

【寝室・洋室】居心地の良さも収納力も抜群!

モデルルームでは、リビングから続く約5.1畳の洋室と、約6.0畳の寝室がありました。

洋室

洋室

▲ダイニングから続く洋室。床から天井まで、1面が引き戸になっているので、開けた時の解放感はすごい!書斎として、子ども部屋として……家族の変化に合わせた様々な用途が考えられます。

寝室

▲こちらは廊下の奥にある寝室。ダブルベッドを置いても広々。この窓からも夜景がきれいです。

クローゼットクローゼット

▲寝室にあるウォークインクローゼット。ちょうど良い高さのラックとその上の収納スペース。憧れる!

ベランダベランダからの眺め

▲寝室からバルコニーに出ます。洗濯物を干すことも可能!お日様のにおいの洗濯物……気持ちいい。運河を一望できて、家事の気分転換にも!

【水回り】ゆとりを感じる空間

バスルームもパウダールームもトイレも、広々とゆとりがあり、忙しい朝も疲れた夜も、落ち着きを得られそう。

洗面台洗面台横収納

▲まずはパウダールーム。明るく、清潔感にあふれています。もちろん収納もばっちり。バス周りのものだけでなく、家族分のタオルや衣類などもしまえます。

浴槽浴室

浴室の台湯沸しボタン ミストサウナ

▲バスルーム。浴室乾燥機はもちろん、ミストサウナまで。

トイレトイレ内水道

▲トイレも広々。いつまでも1人の時間を楽しんでしまいそう……。

【収納】そんなところにも!?

廊下には納戸、寝室にはクローゼットがあり、そして玄関を出てすぐのところには、専用トランクルームが!季節ごとに使うものやスポーツ用品などの他、ベビーカーもしまえるので重宝する設備です!どこも天井が高く、使い勝手も収納力も抜群。家事動線もスムーズ。

納戸納戸トランクルーム

▲左が今回のモデルルームの納戸、中央が違うモデルルームの納戸(さらに広い!)、右が噂のトランクルームです。

【共用施設】なんか、すごい……

「ドゥ・トゥール」の目玉のひとつに、豪華な共有施設があります。ここはホテル!?

エントランス

エントランスエントランス

▲まずはエントランス。コンシェルジュカウンターも設置され、様々な取次や手配などを代行してもらえます。細やかなサポートで、まるでホテルのような快適さ。

SPA

▲EAST棟の2階にはサウナも完備されたSPA(有料)が。毎日でも通いたい!

キッズルーム

▲キッズルームは、住人はもちろん、訪ねてきたお友だちも一緒に遊べます。

ブックサロンラウンジ

▲ブックサロンや、WEST棟43階には「VIEW LOUNGE&BAR」。他にもフィットネスジムやパーティーラウンジ、オーナーズスイートまで。

スーパー「マルエツ」

▲1階には24時間営業のスーパー「マルエツ晴海三丁目店」があります。敷地内にスーパーがある便利さ、計り知れません。周囲にはコンビニやドラッグストアも。駅前に行かなくとも、買い物に困ることはなさそうです。

ゴミ捨て場ゴミ捨て場

▲ゴミ捨て場は各階フロア、エレベーターホール横に設けられています。24時間いつでもサッとゴミを出すことができます。便利!!

今回案内してくださった、株式会社住友不動産・総合マンションギャラリー東銀座館の岩下明恵さん(宅地建物取引士)によると、ご契約者様の気に入ったポイントのひとつとして挙げられるのが、「間取りの使い勝手の良さ」だそう。特に半オープンの大きなキッチンは、女性からの支持が絶大!確かに、コンロ部分には壁があり隠したいところは隠せそう……(笑)

株式会社住友不動産 岩下明恵さん

「建物が完成し、実際のお部屋からの眺望や明るさを確認していただくことが可能なため、安心してご購入を決断していただけます。ご契約者様からは『人を招きたくなるマンションです』と、よく仰っていただきます」と、岩下さん。

確かにここに住んだら、ちょっとだけ自慢したい気持ちは、抑えられないかもしれません!

詳しくはこちら
DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)
オウチーノ物件情報
マンション公式HP

ライター/オウチーノ総研 池田
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ