【マンション見学レポート】vol.4 リコットタワー新安城

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

リコットタワー新安城

都心へのスムーズなアクセスと、徒歩圏内に生活利便性施設がそろっていることで評判の新安城エリア。
今回見学に伺うのは、そんな名鉄・新安城駅から徒歩7分の場所に誕生する「リコットタワー新安城」です。徒歩圏内にスーパーだけでも数種類がそろっており、さらに病院や小学校、ホームセンター、レストランなども身近に。 しかも現在も続々と新しいお店が誕生し、まだまだ進化しているのだとか。
戸建て志向が強い西三河にありながら、「新安城駅の近くのマンションなら住みたい!」と、近隣に住む方々から声が挙がる、注目の物件です。

【周辺環境】地元の人が太鼓判!至極の生活利便性

マンションの周辺環境をチェックしていくと、とにかく500m圏内にある利便施設の多さに驚きます。
クルマなしでもこんなに快適に生活できそうな場所って、少なくとも三河エリアには他にないかもしれません。特に地元の人からの人気が高いというのも納得です。
特にスーパーの充実度はすごい!チラシを見ながら、買いたいものに応じてスーパーを使い分ける、なんてやりくり上手な暮らしも夢ではありません。

新安城駅

▲最寄り駅の名鉄・新安城駅

新安城駅は、名鉄名古屋本線と名鉄西尾線の2路線を利用できます。 名古屋駅まで直通26分、刈谷駅まで10分(知立駅で乗り換え)で通勤もラクラク。

▲イトーヨーカドー安城店(徒歩3分)

「イトーヨーカドー安城店」には、専門店やレストラン、ベビー用品売り場も充実。
夜10時まで営業しているため、仕事帰りはもちろん、思い立った時にいつでも利用できそうです。

アンディショッピングセンター

▲アンディショッピングセンター(徒歩3分)

スーパーと薬局、家電ショップなどが1か所に集まった「アンディショッピングセンター」。

フィール新安城店

▲フィール新安城店(徒歩9分)

「フィール新安城店」の敷地内には、「ユニクロ」や家電ショップも。

V・dru

▲V・drug(徒歩8分)

オンセブンデイズ

▲オンセブンデイズ

8月にオープンしたばかりの「V・drug」を発見。
隣には、オシャレな雑貨や服飾を扱う「オンセブンデイズ」もまもなくオープンする模様。

DCMカーマ安城住吉店

▲DCMカーマ安城住吉店(徒歩11分)

ホームセンター「DCMカーマ安城住吉店」も発見!

安城市立今池小学校

▲安城市立今池小学校(徒歩3分)

「安城市立今池小学校」をはじめ、教育施設も身近にそろいます。

八千代病院

▲八千代病院(徒歩8分)

救急外来もあり、子どもが深夜に急に熱を出したなど、もしもの時にも安心ですね。

こんなロケーションなら、1㎞圏内から一生出なくても暮らしていけるのでは?(笑)
続いて、マンションギャラリーで室内の魅力に迫ります!

【リビング・ダイニング】間口7.80mの開放感に感動!

見学したのは、Eタイプを一部仕様変更した90㎡のお部屋。リビング・ダイニングに1歩足を踏み入れると、期待以上のゆとりに驚きました。
間口7.80mの突き抜けるような開放感は、天井まで高く感じさせてくれるほど。

23畳のLDK

▲23畳のリビング・ダイニング

とにかく広い!23畳のリビング・ダイニングは、6枚ガラスのセンターフルオープンサッシを開放すればさらに広々。

バルコニー

▲バルコニー

奥行2mのバルコニーは、休日にゆったりお茶をするのにもぴったり。

DENにアレンジ

▲DEN

リビングの片隅は、DEN(書斎などの趣味を楽しむためのスペース)にアレンジされていました。
簡単なデスクワークのほか、のんびり読書をするのにも便利。

テーブルコーディネート

▲ラグジュアリーな照明やテーブルコーディネートに、上質な新生活への夢が広がります。

【キッチン】充実の設備仕様で快適なキッチンライフを

リビング・ダイニングを見渡せる広々としたオープンキッチン。 たっぷり収納があることはもちろん、ホーローBOXやパネルなど細かな部分にもさりげない工夫が行き届いていて、“かゆいところに手が届く”という印象です。

キッチン天板

▲キッチン天板

キッチン天板は、約90%天然水晶を使用したフィオレストーン(オプション)。水栓に浄水器が内蔵されているのもうれしい。

カウンター

▲カウンター

火ウンター部分が高くなっていて、ダイニング側から調理中の手元が見えないようになっています(身長160㎝)。

シンク

▲シンク

シンク下の大型引き出しには、まな板や包丁などをまとめて収納できるホーローBOX付き。すっきり片付きます。

キッチンパネル

▲キッチンパネル

キッチンパネルも高級感あふれるホーロー製。
マグネットがくっつくので、調理中にレシピなどを留めておくのにも役立ちそう。

ユーティリティーシンク

▲ユーティリティーシンク

まな板や水切りプレートを入れ替えて活用できるユーティリティーシンク。
シンク、収納ともに音が出にくい仕様になっています。

【寝室・洋室】落ち着きあふれるプライベート空間

開放的なLDKから一転、シックで落ち着いた印象の寝室。
角部屋には洋室にもベランダや窓が設けられているため、風通しの良い爽やかな毎日が叶いそうです。

ベッドルーム

▲ベッドルーム

落ち着いた雰囲気のベッドルーム。1面のみアクセントクロス(オプション)を取り入れると、空間がぐっと引き締まります。

ウォークインクローゼット

▲ウォークインクローゼットとパウダーコーナー(オプション)

大容量のウォークインクローゼットの横には、造作のカウンターを付けたパウダーコーナーが。あこがれます!

ベランダ

▲ベランダ

洋室にもベランダがあるのは、角部屋ならではですね。

子ども部屋をイメージクローゼット付き

▲子ども部屋をイメージした洋室

洋室の1室は子ども部屋をイメージしたキュートな内装。もちろんクローゼット付きです。

【水廻り】スムーズな動線と適材適所の収納に注目

モデルルームのサニタリーは、クロスステッチのナチュラルな壁紙で統一されています。
すっきりとした印象ながら、スムーズな動線を叶える広さに加え、必要な収納がしっかり設けられているのもポイントです。

脱衣ルーム

▲脱衣ルーム

広々とした脱衣ルーム。洗顔中の人がいても、余裕で後ろを通ってランドリーまで行けそうです。

洗面台

▲洗面台

洗面ボウルを大きくとったハイバック仕様。汚れにくくお手入れしやすいと評判です。

ドアポケット

▲ドアポケット

洗面ボウルの手前に、メイク用品のドアポケットを発見。何かと場所をとりがちなコスメBOXの代わりに!

スケールメーターを収納できるスペース

▲化粧台の足元の収納スペース

化粧台の足元には、スケールメーターなどを収納できるスペースがありました。

TVモニター付き(オプション)の浴室TVモニター付き(オプション)の浴室

▲TVモニター付き(オプション)の浴室

TVモニター付きの浴室は、くつろぎすぎてつい長風呂してしまいそう……

【玄関】ゲストを迎える上質なクオリティ

住まいの顔となる玄関は、フロアに高級感ただよう大型タイルを採用。 大容量のシューズクローゼットには、ブーツや靴をたっぷり収納できます。

玄関の大型タイル

▲玄関

大型タイルは見栄えがいいだけでなく、汚れがつきにくくお手入れしやすいというメリットも。

シューズクローゼットシューズクローゼット

▲シューズクローゼット

たっぷり収納できるシューズクローゼットには、扉にスリッパホルダーや鍵を置くスペースが付いていて便利です。

WIFIルーター

▲WIFIルーター

シューズクローゼットの上部に装備するWIFIルーターは月額900円、容量無制限で使い放題とのこと。WIFIは、建物のエントランスでも使えるそうです。

【構造】大切な家族と資産を守る免震構造

立地や室内の魅力に加えてもうひとつ、このマンションの人気の秘密は「免震構造」であること。
地震の揺れを吸収して抑え、万が一の地震への備えになります。

免震構造体感中免震構造体感中

▲免震構造体感中

マンションギャラリーでは、実際に起震装置を利用して免震構造を体感できます。
震度5の揺れも、免震構造の椅子に座ると普通に会話できるほどの余裕がありました。

▲今回案内してくれた、株式会社フジケン マンション事業部・営業課の中村萌さん。ありがとうございました!

第1期は即日完売したという「リコットタワー新安城」。週末はモデルルームの見学会も混雑しているそうなので、少しでも気になる方は、お早めに見学予約してみてくださいね。

詳しくはこちら
リコットタワー新安城
オウチーノ物件情報
マンション公式HP

ライター/オウチーノ 編集部
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ