家の隣に建ってほしくない&建ってほしい建物ランキング

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

あなたが住まいを選ぶ条件は何だろうか?部屋の広さ、間取り、駅からの距離などさまざまであるが、立地を重視している人も少なくはないだろう。

隣の建物がもたらす影響は大きい。例えば、日当たりの良いマンションを見つけたのに、すぐに隣に高層マンションが建てられることで日が塞がれたり、景色がきれいだから選んだ住まいが、たった1年で住宅街になって台無しになったり、はたまたスーパーができたことで便利になったりなど。

そこで全国1,113人の男女に「自宅の隣に最も建ってほしくない建物」と、逆に「自宅の隣に最も建ってほしい建物」を選んでもらった。

住民たちの怒りの矛先第1位は……

自宅の隣に最も建って欲しくない建物として、大差で第1位に選ばれたのが「高層マンション」。選んだ理由について聞いてみると次のような意見があった。

“今でも日が当たらなくなっている。しかし賃貸だから苦情も言えない。現在2件の高層マンションが建ちつつある。(女性/69歳)”

“風通しや日当たりが悪くなるから。(男性/32歳)”

“日当たりが悪くなるうえ、うるさそうだから。(男性/43歳)”

“日が入らず、健康を害しそうなので。(女性/27歳)”

“現在建っていて、迷惑しているから。(男性/62歳)”

理由として多く挙げられていたのが、日当たりの問題、プライバシーの問題、電波障害の問題であった。なかには実際に高層マンションが自宅の隣に建っていて、すでに不便さを感じている人もいた。

不動産経済研究所の調査によると、2016年に完成が予定されている超高層マンションは238棟で、これは昨年と比べて48棟増加している。このまま高層マンションが増え続ければ、その地に住み続けている住人の不満は当然爆発する一方である。どうにかならないのだろうか。

2位は墓園。選んだ理由は、

“地価が下がるし、イメージが良くないから。(女性/33歳)”

“雰囲気が暗くなりそうだから。(男性/42歳)”

“墓園が隣にあるなんて、気味が悪くて生活出来ない。(男性/37歳)”

やはり「不気味だから」という理由が多かった。また「資産価値が下がるため」という理由もいくつかあった。

3位は高層ビル。選んだ理由は、

“日当たり、風通しが悪くなり、見た目も鬱陶しい。(女性/68歳)”

“建築中の騒音、振動。建築後の日当たり。(男性/58歳)”

“洗濯物が干せない、窓を開けられないから。(男性/68歳)”

1位の高層マンションでもあったが、日当たりや景観の悪化を理由に挙げている人が多かった。しかし住んでいる人がいるわけではないぶん、プライバシー面はマンションよりマシと思われているようだ。

4位は「カラオケ店」。選んだ理由は、

“夜遅くまで若い人や酔っ払いが騒ぎそうだから。(女性/37歳)”

“来店客が店の外で騒いだり汚したりするから。(女性/43歳)”

“治安が乱れそうだから(男性/33歳)”

カラオケはたいてい深夜まで営業しているため、騒音問題は逃れられないだろう。そして、クリーンなイメージがお店にはないようだ。

5位は「建ってほしくない建物は特になし」であった。

あったらいいな、と一番思われている建物は―

一方自宅の隣に建って欲しい建物は何か聞いたところ、1位はなんと「特になし」が圧倒的であった。理由は、以下のとおり。

“隣には何も立ってほしくない。(男性/47歳)”

“既に住宅地のため、隣はできれば更地が良いと思うため。(女性/45歳)”

“利便性よりも静かに暮らせるのが重要なので、人が集まりそうな建物は建って欲しくないから。(女性/24歳)”

“お店があると便利だけど、人が多くなったり車が多くなったりがいやなので、隣には特に建ってほしいものはない。(女性/47歳)”

“隣はなにもないほうが開放的で気分が良い。(男性/40歳)”

多くの人が静かに暮らしたいようで、隣には何も建物がない方が好まれるようだ。なるべくトラブル事には巻き込まれたくないという表れなのだろう。私もそうしたい。

2位は定番の「コンビニ」。選ばれた理由は、

“ちょっとした買い物に便利だから。(男性/65歳)”

“普段よく行くので歩いて行ける距離にあったら便利。(男性/51歳)”

“便利だし、明るく安全だから。(女性/26歳)”

買いたいものがあるときに気軽に行けるコンビニは、やはり人気であった。コンビニがあるだけで生活が便利になるのは筆者も実感している。24時間営業しているので、会社帰りで遅いときも安心である。そして、ある日突然そのコンビニが閉店したときは、急に不便になるので覚悟しておこう。

3位は「スーパー・デパート」。選ばれた理由は以下のとおり。

“毎日の買い物がスムーズに出来て、必要な時にすぐ買いに行けるようになるから。(女性/52歳)”

“便利。家に買いこんでおく必要がない。(男性/44歳)”

“買い物の時間が短縮できる(男性/27歳)”

コンビニ同様に、いつでも買いたいものが購入できることを望んでいる人は多数いるようだ。

4位は「一戸建て住宅」。理由は、

“一軒家なら、日射しを遮られないから。(女性/43歳)”

“近所付き合いができるから。(女性/43歳)”

“自分と同じような家が隣だと良い。不特定多数の人が来る施設は近隣に不要。(男性/35歳)”

意外にも施設系ではなく「一戸建て住宅」に票が集まり、驚いた。しかし、選んだ理由を見てみると、納得のいく結果であった。隣が一戸建てであれば人の出入りも激しくないので気にならず、それなりに静かに暮らせるという見方が多かった。そして、近所付き合いができるという理由もあった。会話をしたり、いざというときに協力できる人が近くにいるのが頼もしいと感じる人もいるようだ。あまり近所との接点がないように見えるマンションと違い、一戸建ては近所付き合いができるという魅力があるようだ。

5位は「喫茶店・レストラン」。理由は、

“治安が悪化しにくそうで、便利そうだから。(男性/33歳)”

“近くで飲食できるところが欲しいから。(女性/55歳)”

“リピートできる店なら大歓迎。(男性/59歳)”

他のお店とは違い、喫茶店やレストランなら飲食ができるので、近くにあると便利と感じた人が多いようだ。また、そこまで騒音もないようなイメージがあるのがポイント。

編集後記

隣に建ってほしくない建物は、てっきり墓園が1位かと思ったが、高層マンションの方が多くの人に選ばれていたのは予想外だった。みんな特に日当たりや景観に関して非常に意識が高いようで、こだわりが感じられた。 そして、建ってほしい建物は「特になし」が1位であった。利便性よりも、家の中でも快適に暮らせるかどうかが重要であるようだ。ちなみに私なら最も建ってほしくないのは、「病院」。最も建ってほしいものは「コンビニ」である。

ライター/オウチーノ編集部 住みっ娘
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ