じゃぶじゃぶ無料!東京の水遊び公園4選

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

じゃぶじゃぶ無料!東京の水遊び公園4選

暑い暑い夏がやってきました!水遊びといえば、じゃぶじゃぶ池。東京都内にも「これで無料なの?」と、思わずママも子どもも笑顔になる水遊びができる公園がたくさんあります。そのなかでも人気があるじゃぶじゃぶ公園をご紹介します。

音無親水公園(JR京浜東北線・王子駅)

groove44110

@groove44110

とにかくアクセスが良いのがこちらの「音無親水公園」。王子駅から徒歩1分なので、赤ちゃん連れのママも気軽に遊びに行けます。

夏場だけじゃぶじゃぶをする公園と違い、もともと渓流があった場所の水路を利用して作られた公園。自然の景観を再現していて、都内だということを忘れるほど! まるで旅行に来た気分になります。日陰が多いのも、嬉しいですね。

【施設情報】
住所:王子本町1-1-1先
アクセス:JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子」駅から徒歩1分
または都電荒川線「王子」駅から徒歩2分
期間・営業時間:通年9時~16時(夜間部分閉鎖あり)
※こちらは2017年度の情報です。

▼「王子」の街をもっと知りたいならこちらもおすすめ!
【住みやすい街・JR京浜東北線】「王子」に注目!

戸山公園・箱根山地区側(東京メトロ東西線・早稲田駅)

戸山公園

▲インスタグラムアカウント主様の許可を得て掲載しています。

公園のじゃぶじゃぶコーナーにしては珍しく、未就学児用の「ウォータースライダー」があります。これには子どもたちも大喜び! 浮輪にのってスライダーですべると、「ドボン」ではなく「バシャッ」とじゃぶじゃぶに突入するのが楽しいようです。

【注意事項】
・水着を着用、オムツ(水泳用の紙オムツも含めて)での利用不可。
・じゃぶじゃぶ池の利用は「未就学の子ども」のみ。(小学生不可)

【施設情報】
住所:新宿区戸山1・2・3丁目
アクセス:東京メトロ東西線「早稲田」駅から徒歩10分
期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
時間:10時30分~15時30分
※7月27日(木)、8月17日(木)は清掃、点検のため休み
※こちらは2017年度の情報です。

▼「早稲田」の街をもっと知りたいならこちらもおすすめ!
【住みやすい街・東京メトロ東西線】「早稲田」に注目!

木場親水公園(東京メトロ東西線・木場駅)

salon.de.m

@salon.de.m

じゃぶじゃぶ池では珍しい「監視員」付き。足洗い場やシャワーもあり、安心して水遊びができると人気です。

そしてなにより、このイルカの口から水が飛び出す楽しさが、子どもたちに大人気! 滝や霧の出るコーナーもあり、親子で楽しむことができます。

【注意事項】
・水着を着用、オムツ(水泳用の紙オムツも含めて)での利用不可。
・利用できるのは小学低学年まで

【施設情報】
住所:東京都江東区木場2-2-12
アクセス:東京メトロ東西線「木場」駅から徒歩10分
期間:7月1日~9月の第2週の日曜日まで
時間:10時~16時
※毎週月曜日(祝日の場合は翌日)は休み
※こちらは2017年度の情報です。

▼「木場」の街をもっと知りたいならこちらもおすすめ!
【住みやすい街・東京メトロ東西線】「木場」に注目!

虹のひろば(東京メトロ東西線・西葛西駅)

rockshore_field

@rockshore_field

まるでナイアガラの滝のように、長い壁(全長50mほど)一面の滝は圧巻! 暑い日もこの滝で水浴びすれば、親子で涼めること間違いなしです。滝の裏側も歩けるので、水のトンネルを探検できます。

rockshore_field

@junkhunter1970

広場の中央には、丸い地球が埋まっているような石が! この石の真ん中からも水が湧き出るように流れているので、寝転んだりウォータースライダーのようにすべったり、思い思いに水遊びが体験できます。

【施設情報】
住所:西葛西6-11から南葛西7-3(総合レクリエーション公園内)
アクセス: 東京メトロ東西線 「西葛西」駅から徒歩7分
期間・時間:常時開放(但し、サービスセンター営業は8時30分~17時15分)
※7月14日、8月4日、18日は清掃のため休み。
※こちらは2017年度の情報です。

▼「西葛西」の街をもっと知りたいならこちらもオススメ!
【住みやすい街・東京メトロ東西線】「西葛西」に注目!

暑い夏の日はいろんな街の公園で水遊びを楽しもう!

暑い夏の日はいろんな街の公園で水遊びを楽しもう!

都内にはまだまだじゃぶじゃぶ池のある公園がたくさん! 「公園が充実している」ことは、子育てがしやすい街の条件のひとつではないでしょうか。ぜひ、お気に入りの街を選ぶ際、「公園」にも注目してみてください。素敵な水遊び場がある公園で夏を乗り切りましょう。

ライター/木月 ハチ
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ