【売切御免】100均で話題の2018年(平成30年)カレンダーまとめ10選

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

2018年100均カレンダーまとめ

2018年カレンダーコーナーが気になる季節になりました。それぞれに忙しい家族のスケジュール管理に悩まされる、主婦・ママ目線で「これは使える!」情報を集めました。
話題の100均ショップダイソー ・キャンドゥ・セリアへ実際に行って見つけた、来年使いたいカレンダー情報をまとめてお届けします!

2018年100均カレンダーまとめ

タテ型で家族の人数分枠があり、それぞれの予定が一目でわかるカレンダーを発見!
家族それぞれの予定が見える化できるのはうれしいアイテムですね。しかも、家族間でも予定が共有できます。
小学生以上ならコレを見れば自分の予定がわかるようになり便利ですね。

(2)卓上カレンダーは2ヶ月表示が便利

2018年100均カレンダーまとめ

卓上2ヶ月カレンダーは、少し先の予定を考えたいときに見やすくておすすめです。月の終わりに来月の予定を考えているときは、2ヶ月先まで俯瞰できるので便利です。

(3)子ども部屋にはキャラクターが人気

2018年100均カレンダーまとめ

子どもが食いつくキャラクターのカレンダーは一冊あると喜ばれます。我が家毎年「ぐでたま」が人気で、男女共通して楽しめるイラストがお気に入りです。

100均ショップでは、ディズニープリンセスやピクサーのキャラクター、サンリオのマイメロなど、いろいろ見つかります。100円+税で買えるなら、好みのカレンダーを子どもに選ばせてもよいかもしれません。

(4)一家に1枚はマストなシンプルカレンダー

2018年100均カレンダーまとめ

柱などの省スペースにカレンダーをかけるならコレがおすすめ。こどもの予防接種や、習い事など覚えておきたい予定をちょっとメモするのに良いですよ。

「この日までに子どもの学習用品を準備しておく」や、「友達の○○ちゃんが遊びに来る/と遊びに行く」、「パパは飲み会」など覚書風に使えそうなシンプルさがいいですね。

(5)マイスペースにはお気に入りを

2018年100均カレンダーまとめ

猫派の私は見てなごみそうな可愛らしいイラストをチョイスしました。丸い形も可愛くて、自分のスペースにおいてもいいデザイン。
赤い革ひも風のリボンで壁に掛けるスタイルもちょっと高級感がありますね。猫好きでも写真はちょっとインテリアに合わないという人にはコレがおすすめです。

(6)年間カレンダーも一枚は欲しい

2018年100均カレンダーまとめ

一目で一年の流れがわかる年間カレンダーも一枚欲しいところ。こちらは三か月分が拡大して見られる工夫付きなのもうれしい一冊になります。
一年間とシーズンを両方見られるので季節ごとの予定管理もできますね。

(7)インテリアにはアクセントになるものを

2018年100均カレンダーまとめ

リビングなどのアクセントなる人気のカレンダーも100均クオリティ。流行りのインコ柄に一目ぼれしそうなカレンダーがこちら。
ナチュラル系のインテリアでも、ロマンチックな雰囲気の部屋でも馴染む鳥かごのデザインも素敵です。酉年は終わりだけど、2018年はインコ柄がさらに注目されるかも。

2018年100均カレンダーまとめ

小さなクラフト紙でできた卓上カレンダーは、ちょっとした空間に置けて便利。玄関の飾り棚などに置いて、小さくても十分役割を果たします。

イラストもナチュラルで邪魔をしないタイプだから植物や花瓶の横においてもいいかもしれません。

(8)遊べるカレンダーで毎月楽しく

2018年100均カレンダーまとめ

最近は、大人のぬりえが楽しいと話題で、本屋で見かけることも増えました。時間がなくてもできそうな、ひと月一ページの「ぬりえ」はいかがでしょう。
ちょっとした趣味や息抜きになり、自分の時間を楽しめますよ。

(9)貼れるカレンダーを活用してみてみよう

2018年100均カレンダーまとめ

家計簿に貼れるカレンダーがほしくて探していたのがシールタイプのカレンダーです。10月はじまりだから、すぐに使えるのもうれしいですね。

手書きのノートにはるだけで、スケジュール帖のようにつかえます。家計管理をするオリジナルのノートを作ってみるのもおすすめです。

(10)学習に便利なカレンダー

2018年100均カレンダーまとめ

子どもに四文字熟語を覚えさせるのによさそうなカレンダーを発見しました。トイレなど毎日何度も目にする場所に使って語彙を増やせるといいですね。

週替わりのカレンダーなので、毎週末に子どもが覚えられたかテストするのもいいかもしれません。

2018年100均カレンダーまとめ

小学生なら必ず勉強する月の満ち欠け。2018年の月の動きもわかります。
晴れた夜空を見上げて、子どもと月の話をするきっかけにできるかも。置いてあるだけで自然への興味がわくアイテムです。

まとめ

秋が深まり、来年のカレンダーが気になる季節です。1年間使うなら、家族全体のスケジュールがわかる、毎日見ても飽きないデザインなど、選ぶポイントを抑えましょう。

100均ショップにある技ありの2018年カレンダーを選んで、1年間をスムーズに過ごしたいですね。時期を逃すと、売り切れも出てしまうかもしれません。早めに見に行ってみませんか♪

ライター/stylo
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ