【宮崎県都城市に移住】肉と焼酎でふるさと納税No.1

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

アクセスに恵まれた南九州の拠点

宮崎県の南西部に位置する都城市の面積は、653.36km²です。霊峰霧島をはじめとする山々に囲まれた都城盆地は、上質の地下水や湧水が豊富です。そのような自然環境にもかかわらず、高速道路や主要幹線道路が整備されており、中心地から40km圏内に宮崎空港と鹿児島空港があるなど利便性も抜群です。

▲牛・豚・鶏産出額日本一の畜産王国

都市部には、ショッピングセンターや運動・文化などの余暇施設、病院などの生活基盤が充実しています。伝統と文化が息づいており、年中どこかで祭りの花火が鳴り響いている活気に満ち溢れたまちです。

移住者のリアルボイス この街の暮らし心地

村田 耀子さん(愛知県名古屋市出身)

2013年11月に移住。夫と4歳の娘の3人家族。野外自主保育サークル“森のようちえん つのかざんこ”を主催する。

程よい田舎がきっとみつかる
都城には「色々な顔」があり、便利な街中が好きな人も安心して暮らせます。多くの地域は中心地まで30~40分というアクセスの良さです。自分の居心地のよい場所を見つけやすいのが特徴です。

便の良さは交流を容易にする
便利な田舎は、仲間との相互関係を築くにも一役かってくれます。ネットなどだけではなく、お互いが行き来しあい、共感出来る友人がいる楽しさ、安心感を感じられることは、何事にも代えがたいものです。
森のようちえん つのかざんこ

生活充実「幸せ上々、みやこのじょう」

都城市は、農林畜産業が盛んで、牛・豚・鶏の生産量は日本一を誇ります。また、焼酎も全国一の売上で、これらの肉と焼酎は、ふるさと納税の返礼品としても人気です。平成27年度の寄附額では、全国一位になりました。そんな都城市では、空き家を購入しリフォームを行う際に活用できる「移住・定住促進事業費(空き家リフォーム等)補助金」などの制度があります。移住者が「幸せ」な新生活を始められるような支援を整え、お越しをお待ちしております。

▲高城観音池公園で毎年10月に開催される焼肉カーニバル

都城市ってこんなとこ


住んでしっくりくるのはこんな人

(1)美味しい食事とお酒を日常的に楽しみたい方
(2)人情と触れ合いながら暮らしたい方
(3)充実した生活環境の中で、安心して子育てをしたい方

▲都城市役所総合政策部総合政策課 水渕一樹さん
美味しい肉と焼酎、そして活気ある優しい人に囲まれて、心身共に元気になれます。お気軽にご相談下さい。

移住の相談はこちら

都城市では、お試し滞在制度や空き家等情報バンク、宅地建物取引業協会と提携した物件情報提供、新規就農支援等、様々な移住支援事業を行っています。また、東京や大阪で開催されている移住相談会に参加したり、移住希望者への相談対応や移住後の生活をサポートするための移住・定住サポーターを設置し、安心して移住出来る体制を整えています。
都城市移住定住支援サイト

▲お試し滞在中の物件案内

ライター/オウチーノ 編集部
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ