街のゲーテくん

【住みやすい街・JR山手線】「大崎」に注目!

【住みやすい街・JR山手線】「大崎」に注目!

都内各方面へのアクセスが抜群であり、ビジネス街としてはもちろん、暮らす街としても注目されている大崎エリア。再開発で近代的な住空間が実現、今後さらに人気を集める街になりそうです。

「大崎」ってどんな街?

「大崎」ってどんな街?

大崎駅はJR山手線、新宿湘南ライン、埼京線、東京臨海高速鉄道のりんかい線が乗り入れています。
渋谷までは約6分、新宿や東京駅までは約10分弱と短時間でアクセスすることができます。大崎駅は山手線の始発電車が出ているので、混雑する通勤ラッシュに座ることができる、とても便利です。
また、西口にあるバスターミナルからは、成田空港までの高速バスが出ているため、空港へのアクセスも良好です。

高層ビルが多く近代的な街並みへと変化する一方、駅から少し足を伸ばすと日本一長い商店街として有名な「戸越銀座商店街」があります。昔ながらの個人商店が多く、下町的な情緒を感じることができます。戸越銀座商店街の近くには、都営地下鉄浅草線「戸越駅」があるため浅草方面へのアクセスも可能です。

ビルと緑豊かな自然が調和

ビルと緑豊かな自然が調和

大崎駅周辺は、再開発によりオフィスビルやタワーマンションなどが立ち並び、近年急激に発展しているエリアです。東口には「ゲートシティ大崎」「大崎ニューシティ」、西口には「シンクパークタワー」など食事や買い物が楽しめる大型複合施設が集まり、賑わいを見せています。

どの施設も緑豊かな木々や草花を多く取り入れているため、近代的な建物でありながらも自然を感じながらゆったりと過ごせる空間が多くなっています。

買い物環境としては、どちらかといえば東口の方に多くお店が集まっています。スーパーやドラッグストア、100円ショップなども揃っているので日常の買い物にも困りません。

西側は駅前の高層ビル群を抜けると、昭和の雰囲気を残す昔ながらの低層住宅地が広がっています。住宅街は道幅が狭い場所が多いため、注意した方が良さそうです。

全国に先駆け小中一貫教育を実施

全国に先駆け小中一貫教育を実施

品川区は、「都心で子育てしやすい街づくり」を目指しています。
子育てサロンや夜間保育、小規模保育園の設置にも積極的に取り組んでおり、子育て世代にはうれしい環境です。

大崎にある小学校の学区は次の通りです。
・芳水小学校:大崎1丁目~5丁目
・日野学園:大崎5丁目2番地

品川区は全国に先駆けて小中一貫教育に取り組んでいる地域です。
「日野学園」は全国で初の施設一体型の公立学校として2006年4月に開校しました。中学生が小学1年生の面倒をみるB&S活動など、小中一貫校ならではの取組みを実施しています。

駅の近くには大崎警察署があるうえ、再開発エリアのため、防犯カメラが多く設置されていて、街全体で治安維持に対する意識が高く、都内でも犯罪率が低く治安が良いエリアです。

キーワード
気に入ったらシェアしよう!
  • リスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ