南浦和は始発駅でアクセス便利!子育て環境も整った住みやすい街

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

南浦和は始発駅でアクセス便利!子育て環境も整った住みやすい街

埼玉県さいたま市南区にある南浦和駅は京浜東北線と武蔵野線が乗り入れていますが商業施設は数多くなく、マンション建設含め住宅街が東西にひろがっています。
京浜東北線の始発列車が出ているので、さいたま市内の中でも人気エリアとなっているようです。

ちなみに埼玉には「南浦和」「浦和」「北浦和」「東浦和」「武蔵浦和」「西浦和」「中浦和」「浦和美園」と『浦和』がつく駅が8つも存在します(2017年8月現在)。
大多数の方は馴染みもなければ行くこともない駅だとは思いますが、埼玉にとって『浦和』という地名は絶大な愛着があるように感じますね。

「南浦和」ってどんな街?

「南浦和」ってどんな街?▲南浦和駅西口

南浦和駅は始発駅でありながら駅周辺は大きな繁華街がなく、駅を中心に住宅街が広がっていますので静かな住環境といえるでしょう。
さいたま市南区役所は武蔵野線「南浦和」駅の隣駅「武蔵浦和」駅西口から徒歩1分の場所(コミュニティバスも運行しています)にあるので、手続き系は南浦和駅西口にある市民の窓口を利用する機会が増えると思います。

街の賑やかさで見るとあとから開業したJR埼京線「武蔵浦和」駅周辺となりますが、ご自身のライフスタイルと照らし合わせて検討してみてください。

「南浦和」のアクセス環境

「浦和」のアクセス環境▲南浦和駅東口

南北に走るJR京浜東北線の始発列車が平日の通勤時間帯含め大宮方面、上野・東京・横浜方面にでているので通勤や通学で始発重視の方には注目のエリアになります。
帰宅時も終点「南浦和」止まりがあるので、比較的遅くまでアクセスできるようです。
また武蔵野線は東西に走っていて越谷レイクタウンや西船橋・海浜幕張と武蔵浦和・府中本町方面を利用する時は便利ですね。
JR埼京線への乗り換えは武蔵野線を使って「武蔵浦和」駅で乗り換えとなります。
南浦和駅時刻表はこちら

南浦和駅周辺の学校

さいたま市立岸中学校▲さいたま市立岸中学校

南浦和駅周辺の主な小学校です。最新の学区情報はさいたま市のホームページを参照してください。
参考サイト:さいたま市立小・中学校通学区域一覧

・大谷場小学校(さいたま市南区南浦和1-18-3)
東岸町全部
大谷場1丁目全部
大谷場2丁目全部
南浦和1丁目全部
南浦和2丁目1番~36番

・大谷場東小学校(さいたま市南区大谷場2-13-54)
南浦和2丁目37番~最終番地
南浦和3丁目全部

・南浦和小学校(さいたま市南区白幡1-1-20)
白幡1丁目全部
白幡3丁目2番~8番、10番~12番
根岸1丁目全部
根岸2丁目全部
根岸3丁目全部
根岸4丁目全部
根岸5丁目全部
神明2丁目3番~7番、12番~16番、23番11号、24番~24番15号、24番17号~24番最終号

駅から一番近い学校はさいたま市立岸中学校(さいたま市南区南本町2-25-27)で文教都市浦和の中でも教育熱心な公立中学校として人気を集めているようです。

気になる治安は埼玉県警察の平成29年6月時点の犯罪統計ではさいたま市南区は4件未満と数値は一番低いようです。参考までに大宮区は6件以上、浦和区は4件以上5件未満と発表されています。
参考:市区町村別犯罪率(地図)

好みが分かれそうな南浦和のスーパーマーケット事情

スーパーマーケットや商店街も充実していて買い物便利!▲ダイエー南浦和東口店

主なスーパー・食料品のお店
ダイエー南浦和東口店(埼玉県さいたま市南区南浦和3丁目2番1号 )
イオンでの買い物が好きな方であれば絶対に足を運びたいですね

マルエツ南浦和東口店(埼玉県さいたま市南区南浦和2-44-1)
東口から徒歩2分の立地なのでダイエー南浦和東口店とあわせて食料品をチェック。

丸広百貨店南浦和店▲丸広百貨店南浦和店

丸広百貨店南浦和店(埼玉県さいたま市南区南本町1-7-4)
南浦和のシンボル的な建物といえば丸広百貨店です。1階の食料品売場のほかに日用雑貨などが揃う100円ショップのダイソー無印良品しまむらなどがテナントで入っています。

コモディイイダ南浦和店▲コモディイイダ南浦和店

コモディイイダ南浦和店(埼玉県さいたま市南区南本町2-1-2)
西口すぐの場所にあり23時まで営業してます。

利便性と文教都市の南浦和

「住みやすさ」「アクセスの良さ」。
そして子育て環境の面でみると0歳から中学校卒業前までのお子様の医療費の一部負担金を助成するさいたま市の「子育て支援医療費助成制度」などはファミリー層には嬉しい制度です。

また、大きな繁華街が無いので治安や騒音の面でも子育て環境を重視する方にはよりプラスになるのではないでしょうか。
※掲載した内容や店舗情報は2017年8月時点の情報です。

ライター/オウチーノ 編集部
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ