• PR

山手線の内側・新宿区の中心で、高台の落ち着きある住環境を手に入れる<PR>

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

新宿区の中心

メガターミナル「新宿」駅を少し離れると、閑静な住宅街が現れます。新宿や神楽坂エリアまで徒歩や自転車で行けるような位置にありながら、落ち着いた暮らしを手に入れることができる。それこそが新宿区に暮らす魅力ではないでしょうか。

そのなかでもおすすめしたいのが、都営大江戸線「若松河田」駅界隈。
江戸時代は武家屋敷を中心に街が形成されていた場所です。その後、多くの文人たちが好んでこの場所に居を構えました。
現在、武家屋敷の跡地には東京女子医大や国立国際医療研究センターなどが建ち、またかつてはフジテレビの社屋(1997年にお台場へ移転)もあったことから、賑わいが生まれました。

JR山手線「新宿」駅2㎞圏内、大型スーパーなどの商業利便施設、医療機関、公園、教育機関が身近に揃いながら、静かで落ち着いた住宅街・「若松河田」駅。
現在、駅徒歩2分の恵まれた場所ながら、約2,000㎡というゆとりある敷地に、全123邸の大規模レジデンス「ジオ新宿若松町」が建設中です。

この度は、「若松河田」駅周辺、そして「ジオ新宿若松町」に暮らす魅力をご紹介します。

1.医療機関が充実しているから、安心!

医療機関が充実しているから、安心!

東京女子医科大学病院、国立国際医療研究センター病院という大きな病院が駅近に揃う「若松河田」駅。
どちらも夜間・休日の救急診療を行っており、いざという時にも安心です。また、国立国際医療研究センターでは、「しんじゅく平日夜間こども診療室」が開設されており、15歳未満の子どもであれば平日は22時まで小児科の診療を受けることができます。
その他、クリニックやドラッグストアも複数点在しており、大変便利です。

2.都心とは思えない豊かな緑が残り、四季の移ろいを感じることができる環境

四季の移ろいを感じることができる環境

広大な戸山公園まで徒歩9分、自転車を使えば新宿御苑や新宿中央公園も身近に利用することができます。都心の利便性を享受しながら、緑ある暮らしを送れるのは魅力的です。

◆戸山公園

戸山公園は、明治通りを挟んで箱根山地区と大久保地区に分かれます。
箱根山地区にはじゃぶじゃぶ池、アスレチック、運動広場、山手線内側で最も標高の高い箱根山(約44m)、大久保地区にはスポーツセンター、芝生広場などがあります。じゃぶじゃぶ池には、公園の施設には珍しい未就学児用のウォータースライダーがあり、子どもに人気です。
また、新宿区主催のお祭りなどのイベントが開催されることもあります。桜の名所としても有名で、春はお花見が楽しめます。

◆新宿御苑

(入園料:大人200円、小・中学生50円、幼児無料)
都心にいながら四季が感じられる新宿御苑。国内に3箇所しかない国民公園の1つです。落ち着いた雰囲気のなか、広大な芝生だけでなく様々な植物や庭園、温室などを楽しむことができます。お花見や紅葉の季節に、新宿御苑まで気軽に出かけられるのはいいですよね。

◆新宿中央公園

新宿副都心のビル群の一画に位置する新宿中央公園。平日のお昼時には、周辺のOLやサラリーマンのオアシスとして、週末にはピクニックに訪れるファミリーで賑わいます。
公園のなかにはちびっ子広場があり、小学校低学年以下の子どもと保護者のみが利用できる時間帯が設けられています。遊具の他に三輪車などの貸し出しも行っています。お散歩がてら足を延ばしてみてもいいでしょう。

3.駅前で生活必需品はほぼ揃う!

駅前で生活必需品はほぼ揃う!

「若松河田」駅前の大型スーパー「ライフ」は24時まで、ドラッグストア「クリエイト」は22時まで営業しています。
コンビニも、「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ローソン」「ミニストップ」があります。「ライフ」では食料品のほか、日用品や医薬品も多く取り扱っており、基本的な生活必需品は駅前でカバーできるでしょう。

スーパー「サントク」や「イトーヨーカドー」も利用可能、少し足を延ばせば「伊勢丹新宿店」や、2016年にオープンした新宿の新しいスポット「NEWoMan」などにも行くことができます。新宿までは駅前から出ているバスも使えるので、荷物が多い日や、雨の日も安心です。

4.新宿・神楽坂までわずか2駅!

新宿・神楽坂までわずか2駅!

「若松河田」駅前からは、電車に乗ればわずか2駅で新宿(新宿西口駅)や神楽坂(牛込神楽坂駅)に出ることができます。
「新宿」や「新橋」、「渋谷」行きなどバス便も充実しています。「新宿」へは、バスを利用してもわずか13分程度です。

休日は新宿でショッピングや映画鑑賞、情緒あふれる神楽坂で食事や散策など、人気スポットを身近で楽しむことができます。

落ち着いた住環境に加え、程よい距離感に繁華街がある贅沢な場所といえるでしょう。

路線図

5.子育て支援に力を入れる街・文教エリアのアカデミックな薫りがあふれる街

教エリア

新宿区は、待機児童数が23区内で千代田区、豊島区に次いで3番目に少ない自治体です(2017年4月現在/※3)。2015年は待機児童数が168人でしたが、保育定員を拡大したことにより、2017年は27人と大幅に減少しました。

また新宿区は、保育園と幼稚園の機能をあわせ持つ「認定こども園」の数が23区で最も多い区でもあります。待機児童の問題や、「幼稚園に通わせたいけれど3歳になる前に入園させたい」などといった保護者のニーズを考え、こども園の開設に取り組んできた結果です。

そういった取り組みもあってか、新宿区は、日本経済新聞社と日経BP社の共働き子育て家庭向け情報サイト「日経DUAL」が2016年11月に発表した調査では、「共働き子育てしやすい街ランキング」総合1位を獲得(※4)。安価な保育料や、2016年度に認可保育所定員を約900人増やすなどしたことが評価につながったようです。

「若松河田」駅周辺は、多くの学校が身近にあり、徒歩圏には文教地区に制定されているエリアがあります。

若松河田で開放感溢れる暮らしを営む

若松河田

※5

落ち着きと利便性を持ち合わせた「若松河田」駅からわずか徒歩2分の立地に、心地よい開放感が広がる大規模レジデンス「ジオ新宿若松町」全123邸が誕生します。

「ジオ新宿若松町」が建つのは、武蔵野台地の東部で標高約33m、山手線内側屈指の高台です。

若松河田

※6

南側に大きな建物が迫っていないため、明るく、風通しも良好。都心とは思えない気持ちよさを存分に感じられるロケーションです。

路線図

※7

徒歩2分の「若松河田」駅から都営大江戸線に乗れば、「新宿西口」駅まで4分、「飯田橋」駅まで5分、「池袋」駅まで8分、「大手町」駅、「渋谷」駅まで11分、「東京」駅まで12分と、都心主要駅へのアクセスも良好です。また東京メトロ東西線・「早稲田」駅まで徒歩11分、都営新宿線・「曙橋」駅まで徒歩14分と、3線3駅を利用することができます(※8)。

都営大江戸線は、全駅でホームドアが設置されており、遅延証明書の発行が東京メトロ・東京都交通局で最も少ない路線です(※9)。また、都心を走る他の路線に比べて混雑率も低く(※10)、通勤しやすい路線と言えるでしょう。

内装

※11

都心駅近に関わらず、約2,000㎡というゆとりある敷地、南面に開放感がある特徴を活かし、南向き中心の配棟プラン、車寄せ、二層吹抜のラウンジを採用。緑地や空地も設けられています。

内装

リビングダイニングには「TES式床暖房」、キッチンには「3口ガラストップコンロ」「浄水器一体型混合水栓」「ディスポーザ」「食器洗い乾燥機」、洗面室には「三面鏡裏収納」を標準装備。

また「良水工房のオール浄水システム」を採用し、飲み水だけでなく、肌に触れる水も含め、マンション住戸の「水」すべてが浄水となっています。飲料水として美味しいのはもちろん、料理にもぴったり。また刺激が少なく、お肌の弱い方、赤ちゃん・お子様にとってもやさしい水で、美容効果も期待できます。

ゆったりとしたバルコニーも、おすすめしたいポイントの1つ。奥行を約1.8mとし、ほとんどのタイプに間口いっぱいのバルコニーを設置しました。住まい空間の広がりをより一層感じることができます。

阪急不動産のブランド名「ジオ」は「大地(=まち)」を意味します。マンション用地選定の際も街づくりを基盤に考えており、ただマンションを建てるのではなく「その地域と調和しつつ、どれだけ地域の価値を高めることができるか」という視点を持っています。

都心・駅近ながら歴史を有した閑静な住宅地にある「ジオ新宿若松町」は、そんな阪急不動産が自信を持っておすすめする物件。住まいとしてはもちろん、賃貸に出すことを考えても魅力的でしょう。

ぜひ一度モデルルームを訪れて、都心とは思えない心地よさを感じてみてはいかがでしょうか?

詳しくは、「ジオ新宿若松町」公式HP
提供:阪急不動産株式会社

※1:新宿六丁目西北地区地区計画(平成24年度完成済)

※2:四谷駅前地区第一種市街地再開発事業(平成31年度完成予定*完成予定時期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。)

※3:東京都が2017年7月24日に発表

※4:『共働き子育てしやすい街、新宿区が首位』(日経DUAL/2016年11月24日)

※5:※掲載の画像は、現地周辺の航空写真(平成28年8月撮影)を一部CG加工したものです。

※6:掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等については表現していません。また、施工上等の理由により変更となる場合がございます。現地10階相当(約27.5m)の高さより南西方面を撮影(平成28年8月)した眺望写真を合成しCG加工を施しています。眺望・景観は販売住戸によって異なり将来にわたって保証されるものではありません。

※7:掲載の情報は平成28年8月時点のものです。

※8:所要時間は日中平常時のもので、乗換・待ち時間は含みません。また時間帯により多少異なります。

※9:「首都圏11事業者51路線の平成25年11月の平日20日間における遅延証明書の発行状況」(国土交通省)

※10:『最新版!「首都圏の鉄道混雑率」ランキング』(東洋経済ONLINE/2017年7月28日)

※11:掲載の写真はモデルルーム(Itype)を撮影(平成28年12月)したものです。家具・調度品・オプション等は価格に含まれません。各種セレクト、オプション(有償)には申込期限と一部制約があります。バルコニーのご利用は管理規約に従っていただきます。

ライター/オウチーノ 編集部
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ