マンション理事会を活用して隣人とのコミュニケーションを良くする方法

  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket

マンション理事会を活用して隣人とのコミュニケーションを良くする方法

子どもたちに夏休みの思い出をつくってあげるために、積極的に近所の夏祭りに連れて行った記憶はありませんか?
昔は親の都合など関係なく自然と子どもたちが集まって行っていた夏祭りも、今は親同士で集合時間を決めたり、お友達の迷惑になるから・・・と家族だけで夏祭りに行く家庭も増えてきているようです。

そんな隣人とコミュニケーションとることも難しくなってきた中で、2017年8月にマンションの理事会が中心となって自治会の夏祭りを開催したイニシア千住曙町にオウチーノ編集部がお邪魔してきました。
これからマンション購入を検討されている方はマンション理事会の取り組みもちょっと気にしてみてはどうでしょうか。将来の子どもたちの成長に影響しそうです。

イニシア千住曙町とは

イニシア千住曙町

イニシア千住曙町の最寄り駅は京成本線「京成関屋」駅。または東武スカイツリーライン「牛田」駅または「堀切」駅から徒歩4分の立地にあります。
お伺いした日は夏祭り当日でしたので、マンションの敷地内には大勢のファミリーが集まっていました。

イニシア千住曙町の夏祭りは今年が初開催。
その前までは秋祭りを毎年開催していましたが、今年から夏に変更。変更した理由は『子どもと夏休みの思い出つくり』だそう。ウワサでは「ビール飲むなら暑い夏でしょ!」という大人の事情もあったとかなかったとか・・・

ちなみにイニシア千住曙町の管理組合は過去にも様々なイベントを行っていました。
一番驚いたのは『恋するフォーチュンクッキー【イニシア千住曙Ver】2014』です。マンションの住人や関係者がここまでやるか・・・というくらいのインパクトですね。
気になる「恋するフォーチュンクッキー」を踊っている動画はこちら

動画もそうですが、マンションの管理組合ホームページがあることにも驚きました。

近隣とのコミュニケーションと思い出つくり

「夏祭り」を主催したキッカケは近隣とのコミュニケーション▲構想3年!ついにマンションキャラクターせんぼのちゃんがデビューしました♪

「夏祭り」を主催したキッカケや近隣とのコミュニケーションについて理事長さんにお伺いしたところ、子育てや防犯を強く念頭に置かれていることがわかりました。

【イニシア千住曙町の理事会が「夏祭り」を行った理由】
理事長『マンションは隣に誰が住んでいるのか分からないと一般的に言われている。イニシア千住曙町はそういう関係性は作りたくないから、隣の人とお付き合いできるようなマンション生活作りを常に意識しています』
・お祭り
・ラジオ体操
・餅つき大会
などを開催し参加してもらう。そこから住人同士のコミュニケーションが生まれるようなキッカケ作り。

また、ファミリーマンションなのでこのマンションで生まれた子どもたちに思い出作りをさせてあげることも理事会の役割と考えていました。

住人同士のコミュニケーションから防災対策

住人同士のコミュニケーションから防災対策

住人同士でコミュニケーションが生まれると防災にも役立つ!
災害が起きた時にあの部屋に住んでいる老夫婦や同世代の子どもを持つ同士での安否確認を意識するそうです。これは住人同士の触れ合いの場がなければ意識するキッカケも生まれないですよね。

理事会の熱い思いが住人の共感を呼ぶ

理事会の熱い思いが住人の共感を呼ぶ

しかし、こういったイベントを開催するにもマンション理事会役員の同意が必要です。
※参考記事:マンション理事会の役割について

「このマンションをこうしたい」という熱い思いを子育てや防災面などから理事会で話し合い、その先にはマンション価値の向上につなげていく。長期的なビジョンを描いていることからファミリー層が多い住人の支持を得ているとのこと。

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!

マンションに住む時に考える「子育て」「災害対策」「隣人とのコミュニケーション」問題。
理事会や管理会社の取り組みでこんなにマンション生活が変わるんだなと、今回の夏祭りに参加して感じました。

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!

家族だけでは解決が難しい問題を理事会が把握し、解決に向けて動いてくれると住人たちの協力も積極的になりますね。

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!▲イニシア千住曙町からみたスカイツリー

理事会の取り組みで子どもたちの生活環境は変わる!

イニシア千住曙町の夏祭りは一般的にママさんスタッフが多いかと思いきや・・・実際はパパさんスタッフと管理会社からの応援スタッフが多く、また子ども達もスタッフTシャツを着てイベントを楽しみつつ、イベント運営を手伝っていました。

これからのマンション選びは、イニシア千住曙町のような実績あるマンションや管理会社を選んだり、理事会の運営方向も意識した後悔しないマンション探しをしたいですね。

イニシア千住曙町のホームページ
【物件情報】イニシア千住曙町

ライター/オウチーノ 編集部
  • FaceBook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブログ
  • pocket
ページトップへ