雑学・面白のゲーテくん

【東京23区】 イクメンの「コダワリ子育て」に適した街ランキング

育児に積極的に参加する父親を指す「イクメン」という言葉は、2010年の新語・流行語大賞のトップテンにもランクインしており、現代を象徴するひとつのトレンドであるといえる。そんなイクメンの視点から見た子育てしやすい街はどこなのだろう。HomePLAZA編集部では東京23区で育児に対してこだわりを持ち、楽しむ意欲の高いイクメンが子育てするのに適した街を、
1.ベビー用品店・子ども専用の美容室の数から子どものおしゃれへのこだわりを表した「衣」。
2.子どもと一緒に楽しめる料理教室や自然食品の店の豊富さから見た「食」。
3.保育園・幼稚園の数、犯罪率等から子育てを安心して行える環境を表した「住」。
4.プール、公園、おもちゃ屋といった、子どもとめいっぱい遊べる場所の多さを表現した「遊」。
これら4つの指標を元に、その総合ポイントでランキングを作成した。

1位は亀戸!基本的な住環境の良さに加え、ベビー用品店が充実!

上位に共通していえることは、保育園や小児科の数といった、子育てをする上で基本となる住環境のポイントが比較的高く、その他の項目でプラスアルファの特色を持っているという点だ。その中でも1位となった「亀戸」の住環境は群を抜いており、それに加えてベビー用品を取り扱う店の充実度がトップの要因となった。トイザらスや子ども専門の美容室が入った、駅近くの商業施設「サンストリート亀戸」は、多くの子ども連れの家族で賑わう。2位は亀戸と同様に下町の「赤羽」がランクイン。駅を中心に公園が多く点在し、子どもと一緒に遊ぶには抜群の環境だ。3・4位は一転しておしゃれで高級なイメージのある「自由が丘」と「中目黒」がそれぞれランクインした。3位の「自由が丘」は「住」のポイントが高いのは同様だが、土地柄から料理教室や自然食品を扱った店も豊富。 4位の「中目黒」は子ども専用の美容室、ベビー用品の店が多く、子どものおしゃれに気をつかうイクメンにはうれしい街であるといえる。

■□■ランキング■□■

  • 順位  街 区・・・総合ポイント <衣/食/住/遊/>
  • 第1位 亀戸 江東区 ・・・20.1  <5.8 /2.9 /6.4 /5.1 >
  • 第2位 赤羽 北区 ・・・19.8  <2.0 /3.8 /5.3 /8.7 >
  • 第3位 自由が丘 目黒区 ・・・17.6 <2.5/4.8/6.1/4.2>
  • 第4位 中目黒 目黒区 ・・・17.5 <7.5/3.8/4.7/1.5>
  • 第5位 大塚 豊島区 ・・・14.0 <2.5/1.4/4.5/5.6>

ベスト10のうち4つの街が占めた目黒区の実力。

「自由が丘」「中目黒」の人気エリアから、「不動前」「祐天寺」といった、派手さはないが住環境の充実した落ち着いた雰囲気を持つ街まで、目黒区だけで4ヵ所がランクイン。 ショッピングや洒落た飲食店が多く都会的で洗練されたメージの強い目黒区だが、意外にも、区認証の「子育てカフェ」が区内に3店舗あるなど子育てに恵まれている。 住みたい街や人気の街で常連の「三軒茶屋」も9位に入っているが、ベビー用品店・子ども専用美容室といった「衣」のポイントが伸びず、上位に食い込むことはなかった。今回のランキングでは、街ごとに特色の出る結果となったので、イクメン男子は自分がどういう子育てをしたいかによって住みたい街選びの参考にしてみてはどうだろうか。

  • 第6位 水天宮前 中央区・・・13.7 <5.0/0.9/5.2/2.6>
  • 第7位 不動前 目黒区・・・13.5 <2.5/3.7/6.3/1.0>
  • 第8位 祐天寺 目黒区・・・13.3 <0.0/3.1/6.3/3.8>
  • 第9位 三軒茶屋 世田谷区・・・13.1 <0/4.3/5.5/3.3>
  • 第10位 京急蒲田 大田区・・・12.8 <0/3.2/4.6/5.0>

※ランキング調査方法 ■「衣」:1.子ども専門の美容室の店舗数、2.ベビー用品店の店舗数(いずれも駅より徒歩8  分(640m)圏内)の各項目を街ごとに調査し、ポイントを付与。 その合計を各街の「衣」のポイント(最も高い値を10として換算。以下同様。)とした。 ■「食」:1.自然食品を扱う店の店舗数、2.ファミレスの店舗数、3.料理教室の数(いずれも駅より徒歩8分(640m)圏内)にポイントを付与。合計を各街の「食」のポイントとした。 ■「住」:1.小児科の数、2.保育園の数、3.幼稚園の数、 4. 刑法犯認知件数、5. 区市町村別保育所入所待機児童数 、6. 延長保育実施保育所数 、7. 公立施設の保育料 (1、2、3はいずれも駅より徒歩8分(640m)圏内の各項目を街ごと、4は各街を管轄する警察署ごと、5、6、7は区ごと)を調査し、ポイントを付与。4、7は値の小さい順にポイントを付与。 その合計を各街の「住」のポイントとした。 ■「遊」:1.プール設備のある施設の数、2.おもちゃ屋の店舗数、3.公園の数(いずれも駅より徒歩8分(640m)圏内)を調査し、その合計を各街の「遊」のポイントとした。

キーワード
気に入ったらシェアしよう!
  • リスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ