ニュースのゲーテくん

~6月8日はロボット掃除機 『ルンバの日』~ロボット掃除機所有者の約8割が一度使ったら手放せない 清掃能力だけではないロボット掃除機のプラス面が明らかに!

アイロボット日本総代理店セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長 室﨑 肇 以下、セールス・オンデマンド)は、6月8日のロボット掃除機『ルンバの日』に向けて、過去3年以内に自宅でロボット掃除機を所有し、使用経験のある全国の30 代から 50 代の既婚男女600名を対象に、「ロボット掃除機利用経験者調査」を実施。以下のような実態が分かりました。

ロボット掃除機を一度使ったら、元の掃除スタイルには戻れない!使用満足度は約8割という結果に
・ロボット掃除機所有者に聞いた使用満足度は76.5%
・ロボット掃除機の必要度72.5%、そのうち約4人に1人が生活に不可欠と回答
・ロボット掃除機ユーザーの9割以上ができることなら家事はロボットや自動家電に任せた
・約2人に1人以上が家族や知人にプレゼントしたり購入を勧めた経験あり

清掃能力だけではない、ロボット掃除機が愛されるプラスアルファの効果
・時短や清掃の手間を省く以外にも、ロボット掃除機のけなげに働く姿が他の家事や仕事への意欲につながるとの意見も

はじめに、ロボット掃除機の所有者に対して満足度を伺った結果、76.5%が満足していることが分かりました。
次に、ロボット掃除機の必要性についても72.5%が必要と回答し、約4人に1人は生活に不可欠と回答するほど、ロボット掃除機の重要性が増していることが判明しました。
また、ロボット掃除機ユーザーは、日常の家事を自動家電やロボットに任せられるのであれば、できるだけロボットや自動家電に任せたいと回答し、家族や知人に対してロボット掃除機をプレゼントしたり、購入を勧めたことがあるかという問いに対しても、約2人に1人は経験があると回答していることから、家事におけるロボットへの信頼度が高い結果となりました。
さらに、ロボット掃除機があってよかったと感じるエピソードでは、「床にモノをおかなくなった」、「掃除が楽になった」、「時間短縮」などの回答以外に、「ロボット掃除機のけなげに働く姿を見ると自分も他のことをして働きたくなる」などロボット掃除機の動きに励まされて、ほかの家事や仕事への意欲が増すなど、掃除以外のことにも影響を与えている回答が得られました。

【調査概要】
調査エリア:全国
調査対象者:30~59歳の既婚男女
サンプル数:600
調査期間:2016年5月13日~15日
調査方法:インターネットリサーチ
*本資料に含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず『セールス・オンデマンド調べ』と明記下さい。

一度使ったら、元の掃除スタイルには戻れない!ロボット掃除機の使用満足度は約8割

ロボット掃除機の満足度について聞いた結果76.5%が満足していると回答していることが分かりました。
また、ロボット掃除機の必要性についても、25%が「ロボット掃除機が生活に不可欠」、47.5%が「ロボット掃除機を必要とすることが多い」と回答し、72.5%がロボット掃除機を必要と感じていることが判明しました。
家事を自動家電やロボットに任せたいと思うかという問いに対しては、4人に1人は「出来るなら全ての家事をロボットや自動家電で任せたい」と回答し、約半数近くが家事にロボットや自動化電を活用することを選んでいることが分かりました。特に年代別では、30代が家事をロボットや自動家電に任せたいと回答することが多く、家事・育児や仕事への両立が最も大変な時期にロボットや自動家電を効率的に使うことで、時間短縮が図れるため、重要視されていることが伺えます。
ロボット掃除機を家族や知人にも購入やプレゼントをしたことがある人は、12.4%、家族や知人にも購入を勧めたことがある人は、43.8%と半数以上がロボット掃除機の便利さや魅力を他人にも伝えていることが分かりました。

Q:ロボット掃除機の満足度について、最も近いと思われる回答を下記より1つお選びください。

Q:ロボット掃除機の必要度について、最も近いと思われる回答を下記より1つお選びください。

Q: 家事を自動家電やロボットに任せたいと思いますか。最も近いと思われる回答を下記より1つお選びください。

Q:ロボット掃除機に関して、下記より最も近いと思われる回答を1つお選びください。

掃除以外にもロボット掃除機を所有したことによるプラスの効果

ロボット掃除機があってよかったと感じるエピソードを聞いたところ、「家族は掃除を手伝ってくれないのでロボット掃除機と分担することで掃除のストレスやプレッシャーから解放された」、「掃除に関する夫婦喧嘩の軽減」、「やる気が出ない時にもロボット掃除機が健気に働いている姿に励まされる」など、精神面においてもプラスの影響を感じる回答が数多く得られました。

Q:「ロボット掃除機があってよかった」と感じたエピソードがあれば教えてください。
《主な自由回答》
・毎日の掃除機がけが面倒で嫌だったが、ロボット掃除機のおかげで家事のストレスが少し減った。
・掃除を任せて他の家事と同時進行ですることができるので時短対策に助かっています。
・家族は掃除を手伝ってくれないので、自分とロボット掃除機で分担して掃除しています。
・共働きのため、どちらが掃除をするかで喧嘩することがなくなった。
・なんとなく、やる気が起きない時に助かる。
・残業して帰って来ると家族は寝ていてもルンバだけが動いていていじらしかった。
・掃除をしなければというプレッシャーから解放された。
・健気に働く姿を見るとその時間、自分も一緒に、他のことをして働きたくなる。

6月8日 ロボット掃除機『ルンバの日』とは

家庭用のロボットを世界で1,400万台以上売り上げる“ロボット掃除機”のパイオニアブランドであるアイロボット社の日本総代理店セールス・オンデマンドが制定。日本でも浸透しつつある“ロボット掃除機”の魅力や正しい知識を多くの人に知ってもらうのが目的です。“ロボット掃除機”の代表ブランドであるルンバにちなんで、6と0と8で「ル(6)ン(0)バ(8)」と読む語呂合わせから「ルンバの日」として2015年6月8日より登録しました。

セールス・オンデマンド株式会社について

セールス・オンデマンド株式会社は、2004年設立以来、米国アイロボット社の日本総代理店として「ロボット掃除機 ルンバ」の輸入・販売・サポートを行い、ルンバをベストセラー商品に育てあげました。また、2010年よりスウェーデン ブルーエア社「ブルーエア空気清浄機」の輸入販売にも事業を拡大。
「発見・発創・発動で新たな価値を創造し、人や社会に『これ、いい!』を提供する」をビジョンに掲げ事業に取り組んでおります。

ニュース参照元:PR TIMES/p>

キーワード
気に入ったらシェアしよう!
  • リスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ