PR

富士河口湖町・田舎暮らしO-uccinoが選ぶ「ニッポンの田舎」シリーズVol.11【O-uccino(オウチーノ)】

田舎暮らしオウチーノ
日本全国、田舎暮らしの旅

海がきれい、空気が美味しい、魚も野菜もとっても新鮮etc…。
ニッポンが誇る「人気の田舎」をピックアップしました。

山梨県 富士河口湖町 Vol.11

知ってるのに知らないがいっぱい!

壮大で美しく多くの人々を魅了してやまない富士山を間近に眺めることができる富士河口湖町は、面積158.51k㎡。新宿から90分というアクセスの良さでも人気です。四季折々の魅力的な自然を楽しむために多くの人たちが訪れ、有名観光地という印象が強いですが、一方で富士山を眺めながら様々な田舎暮らしを実現する移住のまちとしての顔も持っています。いくつもの富士山を望む絶景ポイントの中から、自分だけの富士山を見つける楽しみもあります。

富士の恩恵を受け人々が集うまち
富士の雪景色

富士の雪景色


移住者のリアルボイス この街の暮らし心地
移住者の方
榎本裕子さん(兵庫県出身)
英会話学校、旅行会社、中国雲南省のホテル勤務を経て、参加した「起業フォーラム」をきっかけに「ちいろば企画」設立。

ご主人との2人家族。仕事の合間は2人で河口湖周辺や富士山麓のジョギングや山登りを楽しんでいる。

皇太神宮前
富士河口湖のここが好き!

毎日綺麗な富士山を見ることができること。自然食品が売られているスーパーがあること。趣味のジョギングができること。念願の畑を借りることもできました。都会では難しいことが実現できたことがうれしい。


稲の天日干し
沢山の人に伝えたい

水はおいしいし、水道代は日本一安い。買物は車があれば大体なんでも揃う。東京への高速バスは本数もあって便利。心身のゆとりが持てるようになり、趣味の時間ができました。恵まれた自然環境とゆとりの時間を持ちたいという方におすすめです。


贅沢なほど楽しみかたは無限大!

南側に富士山、北側には御坂山塊、富士五湖のうち河口湖・西湖・精進湖・本栖湖の4つの湖を有し、季節の彩りを楽しみながら自然を満喫できるまちです。また、東海自然歩道などのハイキングやトレッキングコース。釣りや水上スポーツなどのレジャーを楽しむこともできます。歴史と文化などの魅力もあふれ、世界文化遺産登録に向けての取り組みを進めております。自然豊かなこのまちで暮らしてみてはいかがですか?

富士河口湖町風景
富士河口湖町風景
富士河口湖町ってこんなとこ
富士河口湖町担当者

富士河口湖町役場 政策財政課 倉沢准也さん

富士山を目の前に、まずは田舎暮らし体験施設での滞在や、空き家を利用した二地域居住を楽しんでみて下さい。

住んでしっくりくるのはこんな人
自然の中で働きながら子育てを考えている方
週末は趣味やスポーツを自然の中で、と考えている方
富士山を眺めながら生活をしたい方
この街でできるとびっきり田舎暮らし
世帯数:9,525世帯 人口:26,329人(住民基本台帳より)
面積:158.51平方キロメートル
平均気温:10.5 最高気温:33.2 最低気温:-15.1 降水量合計:1473.5mm
(平均気温、降水量は気象庁統計による2012年月の平均値から算出)
移住の相談はこちら
宿泊体験ができる渡邊邸
宿泊体験ができる渡邊邸

富士河口湖町役場では、田舎暮らし応援隊を組織しています。メンバーは不動産や建築関係、アパートのオーナーさんやすでに2地域居住を行っている方、移り住んで数年経過している方などさまざまな方から構成されています。また、月に1度の勉強会や不定期ですが現地見学会、精進湖地区では体験施設の運営も行なっていますので是非ご利用下さい。

ニッポン全国田舎暮らしの旅バックナンバー


おウチのことなら、オウチーノ

中古一戸建て・中古住宅の検索・購入なら「O-uccino」。ご希望の沿線・駅、エリアはもちろん、土地面積や駐車場の台数といった一戸建てユーザーならではのこだわりを反映した検索条件でお気に入りのマイホームが見つかります。中古一戸建ての購入にかかる諸費用や注意点などをまとめたノウハウ記事も豊富に掲載しています。

人気キーワード
ページトップへ