建築家・眞野 サトルさんのブログ「木造の耐火建築物は・・・」

木造の耐火建築物は・・・

2018/11/05 更新

東大阪市で計画した保育所が棟上げでした。今回、準防火地域での木造3階建て耐火建築物という希少な取り組みです。木造耐火建築物の認定仕様を使うため、事前に講習を受け、認定資格を取得しました。

通常、3階建ての住宅では準耐火建築物が多いのですが、その2倍の石膏ボード、その荷重に耐える梁・柱を使用するので意匠の納まり以上に、構造計算・プレカットを納める方が難しかったです。現場では大工さんとプレカット工場も交えて慎重に、確実な工程をこなしていきます。3日くらいの工程が結局6日くらいかかりそうな難工事になりそうです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

ウナギの寝床で地鎮祭!!

ナイトウタカシ

2020.08.05
昨日、とある家づくりの地鎮祭でした...

建築家:ナイトウタカシ

納得の家づくりにするには?

ナイトウタカシ

2020.08.04
昨日、とある家づくりの打ち合わせへ...

建築家:ナイトウタカシ

ステンドガラスのある家

北原啓子

2020.08.03
完了検査! 水回りの設備機器も設...

建築家:北原啓子

外部の色決めから照明の体感…

ナイトウタカシ

2020.08.03
昨日、とある家づくりからスタート。...

建築家:ナイトウタカシ

地盤補強の工事を現地でチェ…

ナイトウタカシ

2020.08.02
青空がきれいです。(一枚目) と...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ