小林 輝子
建築家・小林 輝子 さんの作品

大きなダイニングテーブルのある家

家族のプライベートスペース(ダイニング) 建築写真:輿水進

家族のプライベートスペース(ダイニング) 建築写真:輿水進

依頼者の要望
仕事が大変忙しく、ゆっくりと過ごす時間が無かったけど、これからは暮らしにゆとりを持って老後を心豊かに過ごしたい。仕事に一生懸命になり、今までやりたくてもできなかった趣味を新しい住まいで実現できたら嬉しい。庭で野菜を作ったり、読書や編み物をしたり、「晴耕雨読」の暮らしがいい。
建築家のコメント
モダン系ではなく、しっとり落ち着いた和がお好みのご夫婦。それは子供の頃、ご実家での住まいや暮らしの記憶からでしょうか、ヒアリングの中で感じたことです。年数を経るごとに良いモノとして残せる材や自然系のものにご興味もあり、昔の記憶や物を大切にされている方で、住まいも大切に長く住んでいただけるご家族だと思いました。
また、四季を感じながら暮らせるように、風通りを考え、小さな扉を設置するなど、視覚的、感覚的にも涼しさを感じることのできるよう、古民家のようでありながら、現代の暮らしにあう生活ができるように機能や雰囲気づくりに配慮しました。庭にはたくさんの草花や木々が植わっていますが、近くの山を借景に。自然豊かな場所です。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 キッチン  玄関  その他  工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 5LDK 総工費(目安)※ 3700万円
敷地面積 326.0m2 延床面積 172.0m2
設計・デザインのポイント 毎日をとてもお忙しく暮らしているご夫婦。家事を手際よく短時間で行えるよう、家事動線を短く、回遊できるものにしています。動線の中心にダイニングがあり、食事や仕事、読書などの趣味をご家族各自思いのままに過ごせるように大きなテーブルを造作しました。ご家族の団欒の場にもなります。
所在地 栃木県 足利市 ロケーション 山地、山の近く
沿線 - 工期 設計:1年間  施工:1年間
竣工 -年 メディア掲載 チルチンびと29014年4月号

※この作品事例の登録日は、2016年05月19日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

小林 輝子

小林 輝子 アトリエきらら一級建築士事務所

埼玉県さいたま市見沼区大字中川455-2

五感を大切にした人と環境に優しい建築を心がけています。 私の建築に対する思いは「多くの人が幸せに、集い、自然と共存できる空間を造ること」です。 その空間に応じた器や家具、日用品に至るまで新しい...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.7点 / 5点 評価者50人

評価の詳細

デザインがいい
(3.9点/5点) 評価者50人
コストに納得
(3.6点/5点) 評価者50人
参考になった
(3.7点/5点) 評価者50人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

小林 輝子 さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

栃木県の近隣エリアで設計事務所を探す

栃木県を含めた近隣エリアで建築家を探す

栃木県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ