小林 輝子
建築家・小林 輝子 さんの作品

8坪店舗スケルトンリフォーム[スケルトンリフォーム・リノベーション]

小さくても明るく広くなった店内

小さくても明るく広くなった店内

建築家のコメント

地域に根付きながら、多くの人が安らぎ、楽しめる店作りを目指しました。家庭的な雰囲気を出すために、8坪の小さなお店ながら、厨房にもゆとりを持たせ、お料理を提供する側もゆったりと楽しみながら料理ができるように配慮しました。

この作品のその他の箇所情報
  • 基本情報
  • スケルトンリフォーム・リノベーション

この建築作品の基本データ

箇所情報 スケルトンリフォーム・リノベーション 工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 一戸建て 構造 S造(鉄骨造)
施工面積 27.0m2 総工費(目安)※ 600万円
築年数 4年 ロケーション 都市部
施工前の間取り 施工後の間取り

1階を店舗にする計画変更を行った為、ボードを剥がしたところ。

同じ方向を見る。8坪の中でキッチン・客席・洗面室・便所・事務所スペースを作った。

設計・デザインのポイント 住居部分の申請が降りた直後の計画変更で、1階に店舗をつくることになりました。
家全体はごく普通のものになっていますが、店舗部分は小さいながらも広く見えるよう、天井までの壁を立ち上げない位置で計画するなどの工夫をしています。家庭的な雰囲気を出すように店づくりとしてではなく、住まいの一部として考えた。
椅子やテーブルは地域柄お年寄りが多いこともあり、お施主様ともご相談させて頂いて高さを調節しています。
使用した住設機器・資材 ホシザキ・タニコー
所在地 埼玉県 さいたま市北区 沿線 JR川越線
工期 設計:1ヶ月間  施工:3ヶ月間 竣工 2010年 04月
メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2014年10月10日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

小林 輝子

小林 輝子 アトリエきらら一級建築士事務所

埼玉県さいたま市見沼区大字中川455-2

五感を大切にした人と環境に優しい建築を心がけています。 私の建築に対する思いは「多くの人が幸せに、集い、自然と共存できる空間を造ること」です。 その空間に応じた器や家具、日用品に至るまで新しい...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

2.6点 / 5点 評価者3人

評価の詳細

デザインがいい
(3点/5点) 評価者3人
コストに納得
(2.3点/5点) 評価者3人
参考になった
(2.3点/5点) 評価者3人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

箇所ごとの詳細を見る (クリックで各箇所のページへ移動します)

小林 輝子 さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

このページの先頭へ