建築家・本井公浩さんのブログ「縦繁(たてしげ)障子を使った意匠デザイン」

縦繁(たてしげ)障子を使った意匠デザイン

2020/05/18 更新

弊社事務所改装工事/和のイメージの創出

[縦繁(たてしげ)障子を使った意匠デザイン]

数年前 既存建物の解体現場で廃棄されそうになった障子を引き取り倉庫で保管していました。

職人が手間を掛け製作したであろう障子を何とか他の物件で活用できないかと・・倉庫内で約7年眠っていた物です。

最終的に弊社改装工事にて再利用させていただくことにしました。

取付作業では工夫が必要な場面も多々ありましたが、何とかセッティング。

空間上に繊細な格子のアクセントが映えます。照明を仕込み行灯のようなイメージでフレームごと浮かせました。

内部は収納になっていますが、照明装置のような感じです。

何かを大切に扱い、空間上に維持しているような気持ちになります。何かは分かりませんが感じることが大切なように思います。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

オープンハウス開催 @つく…

井川一幸

2020.06.02
オウチーノユーザーの皆様、こんにち...

建築家:井川一幸

特許出願しました。

片瀬進

2020.06.02
新築不動産投資に役立つ特許を出願し...

建築家:片瀬進

市街化調整区域で家づくりす…

ナイトウタカシ

2020.06.02
茶封筒。 を撮影したわけじゃない...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:外…

北原啓子

2020.06.01
弊社のベイウィンドウのある家:テラ...

建築家:北原啓子

いよいよ引き渡しでした!!

ナイトウタカシ

2020.06.01
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ