渡辺純 建築家・渡辺純さんの作品

宇都宮の三世代住宅

宇都宮の3世代住宅:木造トラス架構によって高さ4m36畳大リビングルームを集いの

宇都宮の3世代住宅:木造トラス架構によって高さ4m36畳大リビングルームを集いの

依頼者の要望
「家族7人(常住6人プラス里帰り1人)全員が一つ屋根のもと、豊かに楽しく和やかに住まうことのできる住宅をデザインすること」を目標としました。
建築家のコメント
老夫婦と若夫婦家族の2世帯にイタリアから既婚長女が里帰りし年に数回数週間ずつゲストとして加わる。横全長26mの構えによって「拠り所としての住まい」メッセージを意図した。各7人にプライベートゾーンを確保。高天井かつ広いリビングルームを創りたく、トラス架構屋根とした。焦点として集いそして暮らしをシェアする場となるよう図りました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)











この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 7LDK 総工費(目安)※ 5000万円
敷地面積 1991.4m2 延床面積 239.8m2
設計・デザインのポイント 大らかな表情を見せ、「家は拠り所である」ことをメッセージとして伝えようと、南からのアプローチ側を基本平屋にし全長26mの横長の構えを創りました。高さ4mで36畳の無柱のリビングダイニングルームを焦点に、集いまた暮らしをシェアする役割を果たすよう、木造トラス架構屋根を採用し、広さと大きさのある空間を創出しました。
所在地 栃木県 宇都宮市 ロケーション 郊外
沿線 - 工期 -
竣工 2017年 03月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2019年05月21日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

渡辺純

渡辺純株式会社JWA建築・都市設計

東京都渋谷区大山町21-6-102

2011年より計7度のグッドデザイン賞をおかげさまで受賞できました。クライアントからの多様なご要望の住まいを「協働すること」を心掛けながらひとつひとつ丁寧に、形にしていきます。 トレーニングを積...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

4点 / 5点 評価者1人

評価の詳細

デザインがいい
(5点/5点) 評価者1人
コストに納得
(3点/5点) 評価者1人
参考になった
(4点/5点) 評価者1人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

渡辺純さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

栃木県の近隣エリアで設計事務所を探す

栃木県を含めた近隣エリアで建築家を探す

栃木県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ