山本嘉寛 建築家・山本嘉寛さんの作品

おうとくケアセンター|古ビルを福祉施設へ

撮影/笹倉洋平

撮影/笹倉洋平

依頼者の要望
事業性と地域貢献を考えて空きビルを高齢者施設へと再生してほしい。
建築家のコメント
空き家になった築35年超の古い事務所ビルを増築・改修し、高齢者施設へとコンバージョン(用途変更)する計画です。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)











この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 次世代クリニック・医療施設 構造 S造(鉄骨造)
施工面積 750.0m2 総工費(目安)※ 11000万円
築年数 35年 ロケーション 郊外
施工前の間取り その他 施工後の間取り その他
設計・デザインのポイント 建設時の図面や役所の完了検査を受けた記録が存在しないため、現況の実測図面作成と構造計算のやり直しを行い市役所の審査を受け、事務所を高齢者施設へと用途変更、さらに新しく増築した部分の確認申請手続きを行い現在の建築基準法にのっとった建築へと更新しています。1Fはデイサービスセンター、2F・3Fはショートステイとして再び活気があふれる建築へと生まれ変わりました。
所在地 奈良県 奈良市 沿線 JR桜井線
工期 設計:30ヶ月間  施工:6ヶ月間 竣工 2013年 04月
メディア掲載 住まいのリフォームコンクール(一社)住宅リフォーム推進協議会会長賞2014年
GOOD DESIGN AWARD 2014受賞2014年
新建ハウジング+1 (新建新聞社)2015年
リノベーションケーススタディブック2(トーソー出版)2016年

※この作品事例の登録日は、2020年01月10日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

山本嘉寛

山本嘉寛株式会社 山本嘉寛建築設計事務所

大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町14-6銭屋本舗本館302号室

複雑に絡み合った条件をできるだけ整理して、シンプルな建築を設計するように心がけています。変わった素材を使ったり、彫刻のような形をした設計は行いません。条件を整理していくと自然とそこに行き着いた、...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.6点 / 5点 評価者737人

評価の詳細

デザインがいい
(3.6点/5点) 評価者737人
コストに納得
(3.6点/5点) 評価者737人
参考になった
(3.6点/5点) 評価者737人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

山本嘉寛さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

奈良県の近隣エリアで設計事務所を探す

奈良県を含めた近隣エリアで建築家を探す

奈良県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ