山本嘉寛 建築家・山本嘉寛さんの作品

錢屋本舗オフィス|レトロな古事務所の改装

撮影:笹倉洋平

撮影:笹倉洋平

依頼者の要望
PCを中心とした現代の執務環境に対応したオフィスでありながら、建物が持っているレトロな雰囲気を生かした空間づくり。応接とスタッフのためのカフェコーナー、視線と音を遮ることが出来る会議室と社長室、コピー機やサーバー類、書棚を集約したバックヤード。
建築家のコメント
古いコンクリート躯体をほぼそのまま生かした天井の高い空間、無垢フローリングや土間コンクリートといった素材感のある材料、南北面の大きな開口を生かした通風や採光といった建築の要素を最大限に生かし、住宅やカフェと同じようなリラックスした感覚で過ごすことができるオフィスを目指しました。(共同設計:アートアンドクラフト)

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 オフィス・事務所 構造 RC造(鉄筋コンクリート造)
施工面積 137.0m2 総工費(目安)※ 900万円
築年数 50年以上 ロケーション 都市部
施工前の間取り 1R 施工後の間取り その他
設計・デザインのポイント 一般的なオフィス設計では机や本棚など什器の設計やレイアウトに主眼が置かれ、建築の要素はビニールやプラスチックの均質な仕上材の奥に隠蔽されます。しかし一日のうち一番長い時間を過ごすオフィス空間は本来もっと光や風、空間や素材を楽しむことができる、人にやさしい場所であるべきです。
所在地 大阪府 大阪市天王寺区 沿線 近鉄大阪線・大阪市営地下鉄谷町線・大阪市営地下鉄千日前線
工期 設計:6ヶ月間  施工:2ヶ月間 竣工 2014年 06月
メディア掲載 リノベーション ケーススタディブック2(トーソー出版)2016年

※この作品事例の登録日は、2018年06月06日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

山本嘉寛

山本嘉寛山本嘉寛建蓄設計事務所

大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町14-6銭屋本舗本館302号室

複雑に絡み合った条件をできるだけ整理して、シンプルな建築を設計するように心がけています。変わった素材を使ったり、彫刻のような形をした設計は行いません。条件を整理していくと自然とそこに行き着いた、...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3点 / 5点 評価者181人

評価の詳細

デザインがいい
(3点/5点) 評価者181人
コストに納得
(3点/5点) 評価者181人
参考になった
(3点/5点) 評価者181人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

山本嘉寛さんの作品事例をもっと見る

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

大阪府の近隣エリアで設計事務所を探す

大阪府を含めた近隣エリアで建築家を探す

大阪府を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ