山本嘉寛 建築家・山本嘉寛さんの作品

昭和小路の長屋|賃貸向け京町家のリノベ

撮影:笹倉洋平

撮影:笹倉洋平

依頼者の要望
町家のデザインを継承しつつ現代的な生活にも対応した間取り。劣化が進み危険な箇所の修繕。事業収支が成り立つ施工費のコスト感覚についてご要望を頂きました。
建築家のコメント
京都市東山区。長屋を所有する家主さまからのご依頼で、その一角を子育て世帯や高齢者向けの賃貸物件としてリノベーションしました。建物は数年間放置されていたため損傷が激しいものの、ビニルクロス、アルミサッシ、システムキッチンといった継ぎはぎリフォーム部分を撤去すると、京町屋ならではの繊細な構造と雅な意匠、屋外と屋内が一体となった気持ち良い空間が蘇りました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 リフォーム・リノベーション・増改築
建物の種類 集合住宅(収益マンション・アパート等) 構造 木造軸組み工法
施工面積 63.0m2 総工費(目安)※ 700万円
築年数 50年以上 ロケーション 住宅密集地
施工前の間取り 5DK 施工後の間取り 3LDK

設計・デザインのポイント 1階は和室だった2部屋をつなげた居間を中心に、坪庭を囲む見世の間、建具を介して向かい合うキッチンとも一体的に利用できる間取り。床材は30mm厚の杉フローリングを用いてローコストながら断熱性を向上、壁は左官と合板にて補修、天井は2階床の荒板仕上げ。キッチンは業務用厨房機器を組み合わせたシンプルなつくりに。2階は間取りの変更は行わず劣化部分を修繕。天井は構面補強と断熱材を付加した上で船底天井に変更。
所在地 京都府 沿線 京阪本線
工期 設計:3ヶ月間  施工:2ヶ月間 竣工 2018年 01月
メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2019年04月10日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

山本嘉寛

山本嘉寛株式会社 山本嘉寛建築設計事務所

大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町14-6銭屋本舗本館302号室

複雑に絡み合った条件をできるだけ整理して、シンプルな建築を設計するように心がけています。変わった素材を使ったり、彫刻のような形をした設計は行いません。条件を整理していくと自然とそこに行き着いた、...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.8点 / 5点 評価者71人

評価の詳細

デザインがいい
(3.8点/5点) 評価者71人
コストに納得
(3.8点/5点) 評価者71人
参考になった
(3.8点/5点) 評価者71人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

山本嘉寛さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

京都府の近隣エリアで設計事務所を探す

京都府を含めた近隣エリアで建築家を探す

京都府を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ