建築家・片桐寛文さんのブログ「デザインには「必然性」が必要だ!」

デザインには「必然性」が必要だ!

2017/08/13 更新

デザインには「必然性」が必要だ!

写真中央の部材は

木造の構造上必要な

「火打ち梁」と言い

四角い部屋が

地震で歪まぬために取り付ける。

しかし、住む人から見れば

美観を損なう突起物にしか見えない。

そこで

裏に「ライト」を仕掛けると

間接照明という

必然的なデザインとなる。

それを感じる前と後では

部材の見え方が違うはずだ!

・用途→照明
・強度→火打ち梁
・美しさ→夜の落ち着いたムード

そして
このやり方は

普通の木造在来工法を
そのまま造ることに
何ら変わりがない!

つまり

用・強・美

をそなえつつ

コストは同じなのである!

これが建築家の仕事だ!


photo:有限会社クリス写真事務所




★片桐寛文が設計の考え方を語る動画
http://www.youtube.com/watch?v=sQTwTiasywY

★東京都日野市の高幡不動で一番
住宅をデザインしている設計事務所!
片桐寛文建築研究所2
HP→http://www.katagirikanbun.com
TEL:042-506-7832
FAX:042-506-7852

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

掲載:Shopfront …

山本嘉寛

2017.11.20
弊所設計の「Cafe Franz ...

建築家:山本嘉寛

ルイスバラガンの色彩

石本輝旭

2017.11.20
建築関係の仕事以外で上2つの写真を...

建築家:石本輝旭

写真アップ

大場 浩一郎

2017.11.20
計画から3年半かかって竣工した首里...

建築家:大場 浩一郎

新しく家創りがスタートです…

ナイトウタカシ

2017.11.20
昨日は、一日、家創りの打合せでした...

建築家:ナイトウタカシ

ホームページを見て選ぼう!

片桐寛文

2017.11.20
建築家は いろんな人がいて デ...

建築家:片桐寛文

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ