建築家・片桐寛文さんのブログ「空気は混ぜてやるとよい」

空気は混ぜてやるとよい

2018/04/17 更新

エアコンは

温風・冷風を直接出すので

急速に室温調整できるメリットがある。

ただ、「温かい空気」は上へ溜り
「冷たい空気」は下へ溜る。

なので「サーキュレータ」や
「シーリングファン」を併用し

空気を撹拌(かくはん)
混ぜてやるとよい。

★片桐寛文が設計の考え方を語る動画
http://www.youtube.com/watch?v=sQTwTiasywY

★東京都日野市の高幡不動で一番
住宅をデザインしている設計事務所!
片桐寛文建築研究所2
HP→http://www.katagirikanbun.com
TEL:042-506-7832
FAX:042-506-785

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

おしゃれな飾り付けって、い…

ナイトウタカシ

2018.04.25
一枚目は、先日、伺った家のワンショ...

建築家:ナイトウタカシ

家づくりに関わる 人の気質

片桐寛文

2018.04.25
家づくりに関わる 人の気質は 「...

建築家:片桐寛文

こんな敷地はダメだ!

片桐寛文

2018.04.24
建物は 4m以上の道路に 2m以上...

建築家:片桐寛文

やっぱり、実物見ないとね!

ナイトウタカシ

2018.04.24
昨日、とある家創りのため、 いくつ...

建築家:ナイトウタカシ

設計事務所ではじめる春の家…

川嶌 守

2018.04.23
『 設計事務所ではじめる春の家づく...

建築家:川嶌 守

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ