建築家・荒川晃嗣+荒川朱美

建築家・荒川晃嗣+荒川朱美

テクトスタジオ

大阪府 京都府 兵庫県 滋賀県 奈良県 和歌山県

一戸建て/マンション/オフィス・事務所/店舗/ビル一棟/公共建築(役所・学校等)/次世代クリニック・医療施設/その他

未購入物件への同行無料 受賞歴あり 

気軽に相談してください。具体的に設計の作業に取り掛かるまでは、費用は発生しません。土地の購入を検討される場合は、購入される前に相談してください。私どもがその敷地におおよそどれくらいのボリュームの建物が建つかを検討いたします。購入されるのは、そのボリュームプランを見てからにしてください。購入してから、法的にあまり建たないことに気が付くことは避けたいものです。

荒川晃嗣+荒川朱美さんの最新ブログ

ブログがまだありません。

 

 

 

この建築家は1人のお気に入りに登録されています。


名前 / 所属 荒川晃嗣+荒川朱美 / テクトスタジオ 住所 京都府京都市下京区亀屋町48番地(若宮通松原下る)
URL ホームページ  TEL / FAX 075-354-9250 / 075-354-9251
設計・監理料の目安 建築工事費の10%(リフォームの場合は8%) 設計・監理料の最低ライン 設けていない
得意な技術・こだわりポイント 狭小住宅・別荘・暖炉・煙突・植栽・収納・吹き抜け・メゾネット・店舗デザイン 得意なロケーション 都市部・郊外・住宅密集地
得意な予算帯 ミドルコスト 得意な構造 木造(全般)・木造(伝統工法)・鉄骨造(S造)
メッセージ 住宅の設計には普遍的な正解というものがないと思います。答えはクライアントの数だけありますし、敷地によっても解答は違ってきます。多くのクライアントは自分が何を求めているのか、はっきりしない場合がほとんどです。そのような時に建築家が独創的な案を提出すると、それが正解に思えるかもしれませんが、慌ててはいけません。答えは建築家と充分議論し意見を述べ合って、考え方を整理する先に見えて来るのです。
建築家の最大の役割は、クライアントと一緒になってよりよい解答を見つけだすことなのです。クライアントと充分に議論もせずに、ひとつの提案を主張するのは間違いです。バランスのよいプランや、品の良いデザインは、その解答を見つけてから先の話です。解答があやふやなままで、デザインや材料の話に進んでしまうと、結局クライアントにとって良い家にはなりません。
テクトスタジオでは、まずクライアントにとって何が最高の解答なのかを見つけることに最大の努力を注ぎます。
プロフィール 1978年 京都工芸繊維大学工芸学部住環境学科卒業
1978年~1984年 株式会社大建企画設計
1984年~1989年 独立、アラカワデザイン室設立
1989年~1993年 有限会社フォルムアーキテクトを共同主宰・代表取締役
1993年~2002年 有限会社荒川建築設計事務所設立・代表取締役
2002年  有限会社テクトスタジオに改称
受賞歴 1978年 毎日DASデザイン賞 金賞
1991年  新京町家モデルプラン設計競技 特別賞
主な作品実績 2013年 中京の家(京都市)_リフォーム
2012年 どんぐりハウス(京都市)_新築
2012年 吉田の家(京都市)_リフォーム
2012年 北白川の家(京都市)_リフォーム
2012年 門戸厄神の家(兵庫県西宮市)_リフォーム
2011年 高倉通の家(京都市)_新築
2011年 下鴨東梅ノ木町の家(京都市)_新築
2011年 両替町の家(京都市)_リフォーム
2010年 浜寺公園の家(大阪府堺市)_新築
2009年 西ノ京の(京都市)_新築
2009年 鍛治屋町の家(京都市)_新築
2009年 彦根の家(滋賀県彦根市)_新築
2009年 要法寺前町の家(京都市)_新築
2009年 紫竹大門町の家(京都市)_新築
2008年 寺田の家(京都府城陽市)_新築
2008年 吉田山の家(京都市)_新築
メディア出演・掲載
生年月日 / 星座 1953年10月06日 / てんびん座 出身地 / 血液型 京都府/ O型
好きな色 空色・褐色 好きな本 宮沢賢治の童話
好きな映画 ブレードランナー 趣味 園芸、絵画
保有資格 一級建築士 加盟団体・協会など 京都府建築士会

この建築家は1人のお気に入りに登録されています。


荒川晃嗣+荒川朱美さんに関連するタグ

京都府の近隣エリアで建築家を探す

大阪府 | 兵庫県 | 滋賀県 | 奈良県 | 和歌山県

このページの先頭へ