藤井将 建築家・藤井将さんの作品

明るく閉じた旗竿地の家

LDK

LDK

依頼者の要望
周囲からのプライバシーを守りつつ、室内への日照を最大限確保して欲しいとのことでした。
建築家のコメント
旗竿地という、一般的に不利な建築条件だと考えられる土地においても、明るくてプライバシーの保たれた、開放的な住まいができるということが示せたと思います。
ご自宅を訪れると、いつも趣味のいい家具や小物がセンス良く置かれており、とても素敵に住んで頂けて、私共としてもとてもうれしいです。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ 2500万円
敷地面積 92.9m2 延床面積 85.0m2
設計・デザインのポイント 都心部の、周囲を住宅やマンションに囲まれた旗竿地における、3人家族のための住まい。
旗竿地という、一般的に不利と認識される敷地条件で、明るさと広がりのある空間を実現した。
周辺環境から、光を得られる方向、視線の抜ける方向等を丁寧に読み取り、適切に開口を設けた。
高窓から入る光と、コーナー窓から入る隣家の緑の借景が、都心の旗竿地であることを忘れさせ、プライバシーを守りつつ開放感のある家が実現した。
所在地 東京都 渋谷区 ロケーション 住宅密集地
沿線 - 工期 設計:6ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2016年 04月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2018年11月06日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

藤井将さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ