伴尚憲 建築家・伴尚憲さんの作品

Walk Away

ライトウェルを配置した三階建て都市型住宅

ライトウェルを配置した三階建て都市型住宅

依頼者の要望
家のどの場所でも明るさと開放感を感じられること。
また、周辺に高層建物があることから、プライバシーが守られることを望まれました。
建築家のコメント
この様な敷地の都市型三階建て住宅の場合、奥行きが長く北側の部屋まで日が入らず暗くなることが多いのですが、その対策として、吹抜け状の中庭をライトウェルに見立て、光を取り入れました。
また、建物の南北を高低差1mのスキップフロアとして、建物中央の吹き抜けを介して連帯感を持たせています。
さらにロの字プランにより周囲からの視線を遮り、プライバシー性が高い住宅にしました。
日当たりや通風、プライバシー、そして家族の繋がり、人が住む上で必要で今も昔も変わらない普遍的な要素を一つ一つ丁寧に再考し、改善して実現できたこの住宅は、最終的にサスティナビリティを獲得できるものと考えております。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 5LDK 総工費(目安)※ 3500万円
敷地面積 110.0m2 延床面積 195.2m2
設計・デザインのポイント 東西方向に間口の狭く、南北方向に奥行きが長い敷地に建つ木造三階建ての都市型住宅。
ライトウェル(天空からの光を取り入れる吹き抜け)を配置したロの字プラン。
スキップフロア、蹴上げ100mm、踏面400mmのスロープのように上がれる緩やかな階段で、スパイラル状に三階まで上がれることが特徴。
三階建ての住宅の弱点とも言える、北側の光環境、三階への困難な昇り降りを解消させた住宅。
所在地 愛知県 ロケーション 都市部
沿線 - 工期 設計:7ヶ月間  施工:5ヶ月間
竣工 2010年 12月 メディア掲載 グッドデザイン賞 受賞2011年 10月

※この作品事例の登録日は、2015年02月08日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

伴尚憲

伴尚憲株式会社bandesign

愛知県名古屋市東区東区代官町39-22太洋ビル2F7号室

豊かな建築をつくりあげるために最善のプロセスにて進めたいと考えます。 単に、決められた方法での進め方ではなく、お客様にとって最良のプロセスを導き出します。 常にサスティナビリティについて考えな...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.6点 / 5点 評価者29人

評価の詳細

デザインがいい
(3.6点/5点) 評価者29人
コストに納得
(3.6点/5点) 評価者29人
参考になった
(3.6点/5点) 評価者29人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

伴尚憲さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

愛知県の近隣エリアで設計事務所を探す

愛知県を含めた近隣エリアで建築家を探す

愛知県を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ