清水 義文 建築家・清水 義文さんの作品

ガラスブロックの家

ガラスブロックかがやくリビング中心に、多彩な「居場所」が準備された家です。

ガラスブロックかがやくリビング中心に、多彩な「居場所」が準備された家です。

依頼者の要望
家族皆がそれぞれの過ごし方をしても一体感をえられること
建築家のコメント
家の中心となるリビングはあえて1階です。1階リビングの利点の一つは、玄関に隣接することです、家族の見送りや帰宅をリビングで行える点です。このお宅のテーマは「バラバラなのに、一緒のイエ」でした、いわば家族が思い思いの行動を、いろいろな場所で行っているけど、雰囲気が感じられるということです。一家そろってTVを囲むという「サザエさん」的な雰囲気ではないけど、一緒にいる感じを大切にしました。ビングを中心に、奥にある「ダイニング、キッチン、玄関」、吹き抜けを通じて「ファミリーライブラリー(和室)や書斎」とも一体となり、すべての場所が感覚的に繋がっているような住宅が完成しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り 3LDK 総工費(目安)※ 3055万円
敷地面積 85.8m2 延床面積 47.5m2
設計・デザインのポイント 敷地形状からか、1階は暗い、よって2階リビングという提案が一般的です。
しかし、1階個室群はいっそう暗くなるうえに、リビングを通らずに個室に入ることができる点も気になります、家族のコミュニケーションの上では1階リビングの方が良いとなります。
あとは、明るいリビングを作れれば良いのです。
そこで、2階・3階レベルで光を取り込み、1階へ落とす吹き抜けを作り明るい1階リビングを実現しました。
所在地 東京都 世田谷区 ロケーション 都市部
沿線 - 工期 設計:4ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2016年 01月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2016年10月07日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

清水 義文

清水 義文株式会社SOU建築設計室

東京都品川区西五反田4丁目29-18オオヌキビル2F

【納得の家】【提案の家】【個性の家】をテーマに、総額1000万円台のローコスト住宅から、高級住宅までそれぞれのお客様のご要望に応じ提案・提供しています。 きめ細かく丁寧に対応し、デザインに責任を...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

4.2点 / 5点 評価者2410人

評価の詳細

デザインがいい
(4.2点/5点) 評価者2410人
コストに納得
(4.2点/5点) 評価者2410人
参考になった
(4.2点/5点) 評価者2410人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

清水 義文さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ