清水 義文 建築家・清水 義文さんの作品

積み木のイエ(スキップフロア)

スキップフロア形式の立体構造で、空間と収納を両立させた4層2階建てのモダン住宅

スキップフロア形式の立体構造で、空間と収納を両立させた4層2階建てのモダン住宅

依頼者の要望
高さ制限のある中で、収納力のある提案を求めていました。どこの案も、同じように梯子で上がるロフトばかりの案そんな中で、SOU建築設計室さんの案は、床下収納や、天井裏収納などが絡み合う案。ロフトも4段で上がれる、広々したもの。他にはない4層2階建てという提案で迷うことなくお願いし、満足いくものができました。
建築家のコメント
1階リビング、スキップフロアで実現した、大きな蔵のあるイエのような収納が魅力的な建物が実現しました。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り - 総工費(目安)※ 3010万円
敷地面積 - 延床面積 -
設計・デザインのポイント 高さ制限の中で工夫を凝らし作った「4層2階建て」の住宅です。写真のリビングは1階、左の階段を上がった部分が中2階、正面の階段を上がった部分が2階となります。3層2階建てにすることで、床下収納、ロフトなどが各室に生まれています。1階リビングはモダンな印象としたいというご要望に、「タイルの床、漆喰の白い壁」で明るく仕上げています。タイルの床は庭までつながり、庭と一体となった暮らしを提案しています。
所在地 東京都 調布市 ロケーション 都市部
沿線 - 工期 設計:5ヶ月間  施工:6ヶ月間
竣工 2011年 06月 メディア掲載 -

※この作品事例の登録日は、2016年10月11日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

清水 義文

清水 義文株式会社SOU建築設計室

東京都品川区西五反田5丁目24-10K・オフィス 2階

【納得の家】【提案の家】【個性の家】をテーマに、総額1000万円台のローコスト住宅から、高級住宅までそれぞれのお客様のご要望に応じ提案・提供しています。 きめ細かく丁寧に対応し、デザインに責任を...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.3点 / 5点 評価者539人

評価の詳細

デザインがいい
(3.4点/5点) 評価者539人
コストに納得
(3.3点/5点) 評価者539人
参考になった
(3.3点/5点) 評価者539人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

清水 義文さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ