建築家・ナイトウタカシさんのブログ「現場監督は、経験豊富な方がいいですよ」

現場監督は、経験豊富な方がいいですよ

2019/07/24 更新

昨日、とある家づくりの地鎮祭へ参加してきました。



昨日までの雨が嘘のような、気持ちいい天気の中、

滞りなく、執り行われました。



地鎮祭は、何度出席してもいいもんです。

ピリッとした空気感で、気持ちが引き締まるので。



ちなみに。

私はネクタイをする機会ってほとんでないんですが、

地鎮祭だけは、毎回、ネクタイをしていきます(笑)



私の中で、とっても神聖な儀式だと思っているからなんでしょうね。





さて。

こちらの家づくり。



いよいよこれから、工事がスタートとなります。



年はまたいでしまいそうですが、年度末までには

新しい生活が始めれそうです。



お客様らしい、素敵な家になりそうで、今から楽しみです!





二枚目は、とある家づくりの現場です。

昨日、毎週行われる定例打合せへ行ってきました。



ずいぶんと工事が進んでいます。



工事の段取りがよかったことと、今年の梅雨時期の雨のこともあって

外部の工事は、想像以上に順調です。



内部についても、予定より早くに大工さんの工事が

完了するかもしれないなんて話があったほど。



ただし。

これから、作業効率を下げるほどの暑さになるので、

その辺踏まえると、全体工程といい感じなのかなと思っています。



三枚目。背中が見えているのが大工さん。

ちょうど、出入り口の建具の枠をつけてるところです。



石膏ボードもしっかり張れてきて、

部屋の輪郭がハッキリしてきてるのがわかりますよね。



しっかりとした現場監督がいると、

現場がスムーズに進んでいきます。





いろんな工務店とのお付き合いはありますが、

経験不足で、物足りない監督さんに出会うこともありました。



そんな時は、私がサポートはするのですが、

それは、私の仕事ではないかもしれませんね。

(私は現場監督を監理するのが役割の一つなので)

(最近はそういった会社とはお付き合いありませんが)



やっぱり、経験豊富な監督がいいですよ。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

アウトドアリビングにダイニ…

ナイトウタカシ

2020.02.21
リビングからフラットにつながるテラ...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:電…

北原啓子

2020.02.20
ベイウィンドウ(Bay windo...

建築家:北原啓子

2001年宇宙の旅HALの…

竹内国美・竹内由美子

2020.02.20
2001年宇宙の旅のHALのような...

建築家:竹内国美・竹内由美子

いろんな形で光を感じれます!

ナイトウタカシ

2020.02.20
とある家づくりの現場のワンショット...

建築家:ナイトウタカシ

2001年宇宙の旅のHAL…

竹内国美・竹内由美子

2020.02.19
最初に考えたデザインは機能の問題あ...

建築家:竹内国美・竹内由美子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ