建築家・ナイトウタカシさんのブログ「地鎮祭の後に地鎮祭へ!」

地鎮祭の後に地鎮祭へ!

2019/12/16 更新

昨日、朝イチに、とある家の地鎮祭があって、

参加してきました。(一枚目)



朝早かったことと、薄く雲がかかっていたため、

結構な冷え込み。。。



お客様に、「暖かい恰好してきてください」って

伝えておいてよかったです。



私も、完全防寒での参加となりました(笑)





久しぶりに、地鎮の儀もやらせていただいて、

気持ちが引き締まると同時に、楽しませていただきました。



ちなみに。

地鎮の儀って?と思われたかも。



「エイ!エイ!エイ!」と掛け声しながら、

草を刈ったり、土を鳴らす所作をすることです。



YouTubeで検索すると出てきますので、

興味ある方は、ぜひご覧ください。





二枚目を見て、あれ?と思われた方。

いい感覚持ってますね(笑)



実は、昨日、午後からも地鎮祭だったんです!

もちろん。

午前とは違う家づくりですよ。



12月の中で、日柄のいい土日っていうと

実は、昨日くらいなんですよね。



結果、地鎮祭のハシゴとなりました。



一度でも、気持ちが引き締まるのに、

二度も出させていただくと、相当気が清められたように感じます。



両方とも、滞りなく、地鎮祭を完了し、

そのあしで、現場周辺の近隣の方々に挨拶まわりを

してきました。



その辺、工務店にお任せという方もいますが、

少し顔をだしておくといいかなとは思います。







そうそう。



二つの家づくりともに、地鎮祭の後に、場所を移動して、

工事のご契約だったんです。



事前に、メールで間違いないかを確認していたのですが、

やはり、押印する前には、一通り確認していただきました。



その後、契約書についてる約款について、

重要な内容について、説明もしていただきました。



契約といっても、喧々諤々な感じではなくて、

和やかな雰囲気の中ですよ。



これから、一緒に家づくりをしていく関係者なのでね。





二つの家づくりは、同じようなタイミングで、工事が進んでいきます。



いずれの家も、すんごい個性的です。

同じ設計者とは思えないほど、スタイルもテーマも違います。



この二つの家が完成した姿をご覧いただくと、

とってもいい刺激になるかもしれませんね。





お楽しみに!

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

初詣に行きました

北原啓子

2020.01.23
今日は朝から社を上げての恒例、寒川...

建築家:北原啓子

Bay Window のあ…

北原啓子

2020.01.23
基礎工事完了です。南側道路課の日差...

建築家:北原啓子

トップライト。魅力あります…

ナイトウタカシ

2020.01.23
小屋裏部屋にトップライト。(一枚目...

建築家:ナイトウタカシ

渡辺篤史の建もの探訪(テレ…

本井公浩

2020.01.22
2020年 1月18日 渡辺篤史の...

建築家:本井公浩

基礎工事のチェック。しっか…

ナイトウタカシ

2020.01.22
一味目。 とある家づくりの現場で...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ