建築家・ナイトウタカシさんのブログ「一人でゆっくりと過ごせる場所をつくる!」

一人でゆっくりと過ごせる場所をつくる!

2019/12/19 更新

ちょっとした憩いの居場所。

いいですよね。(一枚目)



できるだけ、合理的な間取りにして、

部屋や収納にするのもいいんですが。。



ちょっとした余白というか、

自分だけの場所があってもいいなって思います。



例えば、一枚目の写真。



階段を上がっていった先にあるホールですね。

超合理的に考えれば、ここは廊下や収納になります。



でも。

ご覧になってどうですか??



休みの日に、ワイン片手に、

空を眺めたり、本を読んだり。



ゆっくりとした時間を過ごせそうじゃないですか?



これ。

家具がなければ、無駄なスペースに見えて今うのですが、

こんなイメージでしたら、どうでしょう?



そういったゆとりがあるのもいいですよ。



ちょっとしたスペースを積極的に採用すると。。

リビング脇の畳スペースはどうでしょう。(二枚目)



広さはたったの3帖なんですよ。



でも。

この時期であれば、小さめのこたつを置いてもいい。



リビングのソファでくつろぐのとは、

別のリラックスした時間を過ごせますよ。



地窓から見えるグリーンが、なんともいいですね。





もっと積極的に考えれば。。(三枚目)



そうです。書斎です。



男の城といった感じ。

自分だけのスペースなので、趣味のある方は、

いろいろと楽しめてしまいますね。



単にネットを楽しむだけではもったいない。



こちらのお客様は、車好きなので、今では、

ミニカーや車関係の雑誌が、所せましと置いてあります。



家族で過ごす時間もいいのですが、

こんな風に、ふと一人になって、過ごす時間も

あっていいのかなと思います。



そういったスペースって、いろんな作り方があるんですよ。



ちょっとしたスペースを有効利用して、

贅沢な時間を過ごせるように。

いろいろ考えてみてくださいね。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

ステンドガラスのある家

北原啓子

2020.08.03
完了検査! 水回りの設備機器も設...

建築家:北原啓子

外部の色決めから照明の体感…

ナイトウタカシ

2020.08.03
昨日、とある家づくりからスタート。...

建築家:ナイトウタカシ

地盤補強の工事を現地でチェ…

ナイトウタカシ

2020.08.02
青空がきれいです。(一枚目) と...

建築家:ナイトウタカシ

建築事例を公開しました!

ナイトウタカシ

2020.08.01
実は。 先日、こちらの建築事例を...

建築家:ナイトウタカシ

ワークスペース

柳沢伸也+柳沢陽子

2020.07.31
 在宅勤務をされるようになって、自...

建築家:柳沢伸也+柳沢陽子

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ