建築家・ナイトウタカシさんのブログ「植栽のグリーンはいいのですが。。」

植栽のグリーンはいいのですが。。

2020/05/11 更新

この時期、植栽のグリーン色がきれいですよね。



一枚目の写真は、とある家づくりの敷地の一コマ。

曇り空だったんですが、きれいでしたよ。



実は。

昨日、こちらの敷地へ、お客様や不動産関係者、施工者が

集まって、現状を立ち合い確認してきたんです。



以前まで、既存の家が、敷地いっぱいまでたっていて、

周辺状況が、さっぱりわかりませんでした。



既存建物の解体工事が完了して、スッキリ!

隣家の状況があらわになっていました。



敷地の奥の方を見てみると、

写真の通り、すくすくと育った樹木が鎮座してました。



立派な樹木なんですが。。。

実は、全て、隣家に植わってるんです。



ご覧の通り、うちの敷地内に枝葉が越境している感じ。

(正確には、測量しないとわかりませんが)



家を建てるためには、枝葉は最低でも伐採が必要です。



もう少し離れた位置でしたら、借景として

取り入れることもできたんですが。。残念。。

もしかすると、根元から伐採なんてこともあり得ます。



どうなるかは、お隣さん次第。

いい方向に進むといいですね。



こちらは、通りかかりで見かけたお店の植栽。



道路に越境してるのは、よくないことなんですが。。

広い道路ですし、このグリーンが、殺風景な道路を演出してくれてます。



目にも優しくていいもんです。



そうそう。

午後に、とある家づくりの打ち合わせがあったんですが、

その帰り道に、この植栽を見かけたんですよね。(二枚目)



打ち合わせでは。。



二転三転してきましたが、外観のデザインが最終決定!

これで、家づくりが、さらにスピードアップしていきそうです。



外観は、和をベースにした和モダンなデザイン。

ある意味、町家を思わせる雰囲気を持っています。



でも。

単に、町家風にしたくて、その外観になったのではなくて、

光を取り入れ方を工夫するためのアイデアの結果が、

そういったデザインにつながっていきました。



いつも、感覚的なんですが、最終決まったデザインって、

それに行き着くようになっていたような気がしています。



このお客様でしかできないデザインなので、

今から、その実現が楽しみです!!



夕方遅くからは、お客様とカーテン類をセレクトへ。(三枚目)

急遽予定が決まって、ご一緒させていただきました。



ショールームが軒並み臨時休業なのに、どこへ行ったのか?



実は。。

ニトリなんですよね!



こだわらないカーテン類は、思い切って、安く!なんてことで、

それだったら、ニトリもいいかもしれません。ということで、

ご一緒させていただきました。



今まで、お客様がニトリへ行かれてセレクトすることはあったのですが

私がニトリで金額見ながら一緒にセレクトするって、あまりありませんでした。



サプライズなほどのお値打ちぶりに、ビックリしました。



もちろん、スイスのクリエイションバウマンのような

超一流の布地に比べれば、質感やデザインが劣るものの

日常使用で、しかも将来取りかえもする前提であれば、

一つの選択肢として、有力になるのかもしれません。



コスパはよいですね。



既製サイズのカーテンなんかは、破格ですよ。

ビックリしました。

桁が一つ違いますから(笑)



家づくり全体もそうなんですが、メリハリは大事にしましょう。

バランス感覚。ですね。





毎日、いろんな家づくりが進行中。

楽しませていただいてます。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

オープンハウス開催 @つく…

井川一幸

2020.06.02
オウチーノユーザーの皆様、こんにち...

建築家:井川一幸

特許出願しました。

片瀬進

2020.06.02
新築不動産投資に役立つ特許を出願し...

建築家:片瀬進

市街化調整区域で家づくりす…

ナイトウタカシ

2020.06.02
茶封筒。 を撮影したわけじゃない...

建築家:ナイトウタカシ

ベイウィンドウのある家:外…

北原啓子

2020.06.01
弊社のベイウィンドウのある家:テラ...

建築家:北原啓子

いよいよ引き渡しでした!!

ナイトウタカシ

2020.06.01
こちらのブログで、何度か登場してい...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ