建築家・ナイトウタカシさんのブログ「ZOOMからリアルの打ち合わせへ!」

ZOOMからリアルの打ち合わせへ!

2020/05/23 更新

とある家に設置した階段です。(一枚目)

スチール製の、いわゆるスケルトン階段ですね。



さりげなく、階段としてかかっていますが。

見えないところで、いろいろと工夫しています。



例えば。



まっすぐ上っていく階段の場合に比べて、

中間部分で折れ曲がっている階段って、

探していただくと、あまり多くありません。



折れ曲がったとこに、柱が建っていたり。

上から吊っていたり。



折れたところが、弱点になってしまうこともあるため、

それをしっかりと補強するために、

下や上に何かが必要になったりするんです。



でも。

この階段って、何もないですよね?



せっかくスケルトン階段にするのであれば、

少し浮遊しているような感じにしたいのですが、

柱や吊り材があると、そうもいきません。



実は。。

単純なんですが、ちょっとした配慮をすることで、

写真のような階段にすることができるんですよ。



詳しくは。。秘密です(笑)



こういった、なんでもなさそうに、さりげなくやってることでも、

しっかりと安全性や見た目、機能性を考慮して

検討して決めたりしています。



それと。



ちなみに。

階段が少しごつく見えるのは、耐火の関係ですね。



火災の時にも安全に避難できるようにするには、

これくらいのごつさが必要ですから。



階段一つでも、見方を変えれば面白いんですよ。





午後は、とある家づくりの打ちあわせへ。(二枚目)



実は。こちらのお客様。

今まで、ZOOMで打ち合わせをしてきたんです。



それでも、順調に進めてこれましたよ。



といっても。

それは、お客様がしっかりと家づくりに

向き合ってくださったおかげですけどね。



そうそう。

昨日、とっても久しぶりに、直接お会いして

打ち合わせをしてきたんです。



窓と玄関ドアを開けて、換気扇もまわして、換気十分!

その辺は、きっちりしておきたいですから。



打ち合わせの中心は。。。



キッチンやお風呂、トイレ等の仕様を決めるプロセス。



通常であれば、ショールームへご一緒するんですが、

臨時休業していることもあって、

私がある程度セレクトした内容でお持ちして、

カタログを片手に、いろいろ決めていく流れでした。



でも。

これが結構大変!



大まかな内容はわかるのですが、細かなところまでは。。。

しかも。

細かな字が見えなくなってきてたり。。(笑)



やってみて思ったことは。。

ショールームの女性ってすごいなって。



いろんなこと知ってますから。



早く、全てのショールームが再開してほしい。

そんな風に思わせてくれました。



ほんと。ありがたいです。





いろんな家づくりが進行中。

毎日楽しいです。

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

オフィスデザインもうすぐ完成

石本輝旭

2020.05.29
現在大阪で着工中のオフィス改装工事...

建築家:石本輝旭

生活スタイルって、十人十色!

ナイトウタカシ

2020.05.28
このムラ感。どうですか?(一枚目)...

建築家:ナイトウタカシ

建築ジャーナルに掲載されま…

西島 正樹

2020.05.27
建築ジャーナル(2020年5月号)...

建築家:西島 正樹

テレワークスペース

竹内国美・竹内由美子

2020.05.27
マンションリノベーション。 壁上部...

建築家:竹内国美・竹内由美子

IKEAの家具を採用する時…

ナイトウタカシ

2020.05.27
洗面台の脇にある、二つのハコ。(一...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ