建築家・石本輝旭さんのブログ一覧

この建築家にプランを相談する(無料)

建築家・石本輝旭さんの記事 253件中 241~253件を表示

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

パウダールームは重要です。 何より好きなのは大きな旅館のようなパウダーでも 高級ホテルのようなパウダーでもありません。 洗面でやること 朝顔洗う、目を覚ます、化粧をする、歯磨きをする、髪をセットする。 常に何か日常の「切り替え部屋」のような... そんなパウダーはできれば明るく、クライアントが好きな、元気になるような カラーコーディネートで。 写真は住まい手の好みをもとにデザインした2畳の洗面スペース 広さではない、気持ちを...

大工工事完了の検査

2017/07/24 更新

本日は大工工事完了ということで 仕上げ前に納まり確認など現場で打ち合わせをしてきました。 建物フォルムができた後に、 内装の色や素材がマッチングするかをイメージしながら 現場を見ていきます。 当初のイメージはクライアントとコンセプトを共有して一緒に作り上げていくため、 極力崩さないほうがだいたいうまくいきます。 デザイナーは一番初めのプランに全力をかけますので 変更があった場合も最初のコンセプトがぶれないように 調整していきます...

照明計画のデザイン

2017/07/23 更新

照明計画は重要です。 インテリアデザインに影響するので、 初期段階からどの照明を使うか検討していきます。 写真はトムディクソンのスタウト 存在感がすごく、インテリアにそっと寄り添うよりかは 主張するといった感じでしょうか。 大切なのはすべてバランスかなとおもいます。 インテリアにこだわりたい方は是非お問い合わせください。

facade design

2017/07/22 更新

写真は北側道路で敷地が約35坪に建つ2階LDKの住宅です。 外観は開ける要素がないので完全に閉じながら、 ガルバのタテハゼを使っています。 クロの強いイメージを芝やポストで中和させながら 住まい手のやさしい空気感を取り入れました。 建物計画はあらゆる要素を同時に考えなければいけません。 もちろん光の取入れや、風のヌケ、暮らしのプランニングとファサード、 地域の環境などをバランスを取るのがデザイナーであり、 日々現場に足を運んでいき...

個性の表現

2017/07/22 更新

いつもデザインする時に「バランス」をどうとるかを試行錯誤します。 住まい手の要望がはたして本当にその人の暮らしにあっているかどうかなどなど。 自分もそうですが割と自分のことは、わかっているようでわからないですよね。 私のスタンスは住まい手の要望が普通にやったらメリットがない、良くはならないなど デザイナーや建築家が却下するようなことにこそ 新たなデザインの種がちりばめられているのではないかと... もちろん住まい手にとって良く...

手書きパース

2017/07/16 更新

プラン提案をするときはいろいろな方法を試してきていますが、 手書きパースは私の中で必須かなと思います。 ジブリの世界観が好きで、3Dパースじゃあらわせない「空気感」を 少しでも伝えたくてそうしています。 実際は建物を見てもらうのが一番なのですが、 手書きは愛着とぬくもりを感じ、そしてそれが人に伝わるので 日々手書きを大切にしています。 写真は最近のプロジェクトのパース 住宅ですが、アートを飾りたいという要望に対して 階段をギャラ...

キッチンの照明

2017/07/13 更新

キッチンの照明をライティングダクトで納めています 少しステージのような、スタジアム的な感覚で仕上げました。 料理をするキッチンは使い勝手や見た目も重要ですが、 こんなところで料理したい と思ってもらえるような 言葉では表現できない「雰囲気」を大切にしています。 何より大切にしたいことは「空気感」 目に見えない写真では伝わらないこの「空気感」を 大切にしているため、是非オープンハウスがあるときは お越しいただけたらうれしいです...

造作家具の納め

2017/07/11 更新

造作家具のカップボード すっきりシンプルにおさめたいという要望の中で、 板の継ぎ目の「目地」でデザインしています。 高さやラインを合わせるだけでもかなり意匠がかわるので 既製品もいいですが、制作家具はやはりおすすめです。 一番手前が軸回しといって扉を収納できるようになっています。 そこに家電などを置く予定です。 真ん中の空間は配膳用のお皿などを置くスタイル 綺麗にまとまりました

スイッチひとつとってもインテリアの要因です 写真は陶器製のトグルスイッチ デジタル化した社会に少しだけレトロなものを取り込む トグルスイッチはデザインが良いだけでなく その入り切りが「パチパチッ」と音が鳴るだけで 空間に音が入る 目で見るのと同じように耳から聞こえるものを デザインするのも大切にしたいですね

崖地に建つ家

2017/07/04 更新

名古屋で崖地に建つイエを建築中です。 8mの高低差があり、またエリア的に山を切り開いたような住宅地なので 北側の景色が非常に抜ける場所です。 南に窓などの開口をもってくることが多いですが、 個人的には北側の窓も安定した光が入り素敵だと思っています。 また崖の形状をそのまま活かしたかったので 建物フォルムは崖形状の勾配にそのまま合わせています。 地形と建造物の線を合わせるといやらしくない統一感が出て、 良い雰囲気が出て...

先月引き渡しした住宅の吹抜け部の写真です。 照明は光も大切ですが、意匠としてペンダントのフォルムを こだわるのも素敵です。 今回採用したペンダントは曲線がきれいな少し大きめのペンダント さりげなく主張してます。

7/15,16,17にあま市でオープンハウスをやります。 料理が暮らしのコンセプトなのでキッチンの空間にこだわってデザインしています。 近日中にHPに案内を出しますので ご興味のある方は是非お越しください。

空間デザインをするとき、 かっこいい、きれいだけじゃなく ちょっとクスッと笑う「ヌケ感」のある空間が好きなので 住まい手の「好奇心」をかみくだいて 空間に落とし込みます。 写真は7月中旬に行うオープンハウス現場 この扉の向こうには何があるんだろうというイメージ スタイルを自由に変えて住まい手の個性を大切にしています。

建築家・石本輝旭さんの記事 253件中 241~253件を表示

前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

この建築家にプランを相談する(無料)

注目の建築家

ARCHITECT’S BLOG

建築家ブログ最新記事:RSS

無垢か?複合か?

ナイトウタカシ

2020.07.15
ドアップ(笑)(一枚目) これ。...

建築家:ナイトウタカシ

開放感を演出するには?

ナイトウタカシ

2020.07.14
家づくりを進めていく中で、お客様か...

建築家:ナイトウタカシ

【柿の木坂の家】が完成しま…

西島 正樹

2020.07.13
「One for 3 - 柿の木坂...

建築家:西島 正樹

家づくりのヒアリングから打…

ナイトウタカシ

2020.07.13
昨日は、久しぶりに。 この青空で...

建築家:ナイトウタカシ

キッチンを見るためショール…

ナイトウタカシ

2020.07.12
白くて、素敵なキッチンですよね。(...

建築家:ナイトウタカシ

建築家ブログ記事一覧へ

ISSUE

how to use

建築家オウチーノの使い方

FAQ -よくある質問と答え-

専用フォームで24時間お問い合わせ受け付けます

一般の方、建築家の方、不動産会社の方専用フォーム

TRUSTe

このページの先頭へ