八木敦之 建築家・八木敦之さんの作品

HouseM

テラスと一体になったリビング

テラスと一体になったリビング

依頼者の要望
・「良い家」を建てたい
・スタジオが欲しい
・「冒険と日常」、「挑戦と保守」、「審美と実用」のバランス
建築家のコメント
敷地が建物で囲われた旗竿形状だったので、光や風を取り入れるために大胆なボリューム構成にしました。大まかにいうと、建物を3棟に分けて、その間の隙間=スリットから光や風を取り入れています。同時にスリットは、各スペースに適度な距離感を生み、広がりを与えます。ダイニングからリビングに行く時、寝室に行く時には、このスリットを通ります。そこは外部です。雨も降りますし、風も吹きます。お隣の屋根や庭の木も垣間見えます。自然の風、都市の風を感じるための場所です。

フォトギャラリー(クリックで拡大できます)

この建築作品の基本データ

箇所情報 - 工事の種類 注文住宅
建物の種類 一戸建て 構造 木造軸組み工法
間取り - 総工費(目安)※ 3900万円
敷地面積 116.0m2 延床面積 153.3m2
設計・デザインのポイント ・外部環境の取り込み
・自然通風・自然採光
所在地 東京都 ロケーション 住宅密集地
沿線 - 工期 -
竣工 2015年 メディア掲載 テレビ朝日 建物探訪2016年2月

※この作品事例の登録日は、2018年04月11日です。
※総工費は設計監理料と土地代を除いた総工費の目安金額となります。

この建築家の詳細を見る

この作品の建築家にプランを相談する

八木敦之

八木敦之Atelier MEME

東京都北区王子本町2-15-19

一編の物語をつくるように、住宅を創りたい。 人にはそれぞれの生き様があるように、住宅にもそれぞれがもつ物語があるはずです。 クライアントの夢や希望、土地の環境、街や都市の歴史、時代の流れ。 様々...続きを読む

この作品事例を見たユーザーからの評価

総合評価(平均):

3.7点 / 5点 評価者14人

評価の詳細

デザインがいい
(3.9点/5点) 評価者14人
コストに納得
(3.6点/5点) 評価者14人
参考になった
(3.7点/5点) 評価者14人

この作品を評価する

デザインがいい
コストに納得
参考になった

八木敦之さんの作品事例をもっと見る

この作品に付けられたタグ

この作品事例を見た人は、こんな事例も見ています 

この作品事例に関連するページへのリンク

東京都の近隣エリアで設計事務所を探す

東京都を含めた近隣エリアで建築家を探す

東京都を含めた近隣エリア作品事例を探す

このページの先頭へ