内覧会の印象アップ!「ホームステージング」導入のポイント

不動産を売却するとなれば、誰もが少しでも早く、高く物件を売りたいと思うことでしょう。そのためには、内覧時の印象をできる限りよいものにしておきたいところ。そんな時に効果的なのが「ホームステージングサービス」です。物件に家具や小物を配置してモデルルームのように見せることで内覧者によりよい印象を与え、売却を円滑に促す効果が期待できます。今回は、そんなホームステージングのポイントをご紹介しましょう。

内覧会の印象アップ!「ホームステージング」導入のポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームステージングサービスとは?

中古物件の購入希望者にとって、内覧時の第一印象は大きな判断ポイントとなります。しかし中古物件の場合、家具などのインテリアが何もない、殺風景な状態での内覧が多いのも事実。からっぽの部屋を内覧しても、購入希望者がそこでの暮らしを具体的にイメージするのは難しいでしょう。その結果、物件が持つ本来の魅力がうまく伝わらず、たとえよい物件であってもなかなか売れないといったケースも出てきます。これは、購入希望者、売り主の双方にとって望ましくない状態です。そこで登場するのが「ホームステージング」です。何もない部屋をそのまま内覧させるのではなく、家具や小物で空間を演出することで、内覧者の印象をアップさせるのです。

ホームステージング導入のメリット

ホームステージング導入のメリット

ホームステージングを導入する最大のメリットは、内覧者の印象がアップすることで購買意欲が高まり、結果的に成約につながりやすくなるという点。もちろん、導入すれば必ず売れるということはありませんが、なかなか売れずに値下げを検討していた場合、思い切ってホームステージングを導入してみるというのも方法の1つです。
さらに、周辺に似たような価格帯、間取りの競合物件がある場合、ホームステージングの導入が大きな差別化のポイントにもなります。同じ条件であれば、内覧時に実際の生活をイメージしやすい物件の方が遙かに好印象となるはずです。

導入にかかる費用はどのくらい?

中古住宅の流通量が多い欧米ではホームステージングはすでにメジャーな存在ですが、日本ではまだそれほど普及はしておらず、対応する業者もあまり多くはありません。業者によって価格帯にばらつきはあると思われますが、以下に参考となる価格をご紹介します。

1.コンサルティング・セルフコーディネートプラン 50,000円~

コンサルティングなどコーディネートの相談をしたい、または自分で小物や家具を用意して配置したい方に適したリーズナブルなタイプ。居住中の方やご自分でホームステージングの内容を考えたい方などに向いています。

2.最低限の家具を揃えたシンプルなプラン 200,000円~

ダイニングテーブルやダイニングチェア、ソファーなどの家具レンタル料とコーディネート料金が含まれたシンプルなタイプ。内覧者の印象に残りやすいリビング周りを中心としたコーディネートを考えたい方に向いています。

3.水回りのコーディネートを含むスタンダードなプラン 300,000円~

上記の2に加え、トイレや浴室など水回りへの小物レイアウト、コーディネートを含めたタイプ。リビング周りだけでなく、普段目に付きにくい場所もアピールしたい方に向いています。

4.トータルコーディネートプラン 物件価格の1~2%

家具や小物のレンタル、レイアウトなどを含め、物件全体をトータルにコーディネートするすべてお任せのプラン。部屋の清掃や写真撮影などのサービスが受けられるケースもあります。コストをかけてでも、とにかく物件の魅力を最大限に引き出したい方におすすめです。

ホームステージングの導入によって、中古物件の印象は大きく変わります。成約率アップや成約までの期間短縮を考える人にとっては、有力な選択肢の1つと言えるでしょう。まずはホームステージングサービスを請け負ってくれる業者をリサーチし、見積もりの内容に納得できたら導入を検討してみたいところです。どのようなプランでお願いすればよいのか迷ったら、まずは業者の担当に相談してみるとよいかもしれません。

早速査定スタート
  1. STEP 1
  2. STEP 2
  3. STEP 3
  4. STEP 4

無料査定スタート