オシャレな住宅街「名古屋市名東区」!

名古屋市内でも有数のベッドタウンとして名高い「名古屋市名東区」の魅力について、周辺エリアの情報も含めてご紹介していきます。閑静な住宅街で、ゆったりとしたアーバンライフを望まれる皆様に向けて、とっておきの情報満載でお届けします。

名古屋市名東区は、市の北東部に位置しており、面積19.45平方キロメートルのエリアです。
もともとは、名東区の西隣にある千種区から、1975年の分区によって誕生した区域で、北は守山区、南は天白区に隣接しています。
名東区の東側には、日進市・長久手市が隣接しており、区内全域において、比較的なだらかな丘陵地が広がっています。
名古屋市名東区の人口は、名古屋市の公式ホームページ上の統計データによると、2015年7月1日時点において、総計164,310人、総世帯数74,660世帯となっています。
名古屋市名東区には、名古屋市営地下鉄東山線の「一社」駅・「上社」駅・「本郷」駅や終点「藤が丘」駅が設置されており、「藤が丘」駅には、豊田市の「八草」駅まで運行しているリニアモーターカー・愛知高速東部丘陵線(通称「リニモ」)も乗り入れています。
名東区内を走る路線バスは、名古屋市営バスや名鉄バスのほか、長久手市コミュニティバスもあり、区民の重要な交通手段のひとつとなっています。 名東区内の主な幹線道路としては、区の中央を南北方向に走る名古屋第二環状自動車道や、名古屋高速2号東山線、国道302号線、東名高速道路があり、近隣地域だけでなく、県外・遠方からのアクセスも便利な構造となっています。
名東区において、大掛かりな土地の区画整理や宅地造成が進められる以前は、区内全域に田畑や緑地が広がっていたため、今でも自然が多く残されている閑静な住宅地となっています。隣の長久手市で、2005年に愛知万博「愛・地球博」が開かれたことがきっかけとなり、リニアモーターカーの起点である「藤が丘」駅周辺の商業地区には、オシャレなショップや各種店舗も展開しています。
名東区内には、スポーツや文化関連施設、公園なども多岐にわたり充実しています。
地下鉄東山線「上社」駅すぐのところには、総席数360席の「名古屋市名東文化小劇場」や、地下鉄東山線「本郷」駅付近には、視聴覚室・料理室・美術室・体育室も兼ね備えた「名東生涯学習センター」と、総合スポーツ施設「名東スポーツセンター」も完備しています。
また、名東区内の三大緑地として有名な「猪高緑地」・「明徳公園」・「牧野ヶ池緑地」では、定期的に「自然散策会」が開催されています。

名東区における賃貸物件の相場!

名古屋市名東区における、マンションやアパートを中心とした賃貸物件は、3300件以上とかなり豊富にそろっています。 月々の賃料に関しては、1R~1LDKの単身者用物件であれば、平均で5.1万円、2K~2LDKの間取りの物件であれば、平均で7.2万円となっています。 少し広めの間取りの物件に関しては、若干月々の賃料も高めとなり、3K~3LDKの間取りの物件であれば、平均で8.1万円、4K以上のゆったりとした間取りの物件に関しては、平均で12.3万円となっています。 最寄り駅から徒歩5分以内にある駅近の賃貸物件に関しては、名東区内に700件以上もあり、月々の賃料に関しては、平均より1.5万円~2万円ほど高めの設定となっていますが、利便性を重視したい方々には大変人気があります。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.