洗練された緑の街、仙台市の副都心「泉区」

仙台市都心部から地下鉄南北線で約15分に位置する仙台市泉区は、仙台市の泉中央副都心のあるエリアです。泉中央副都心には多くのショッピングセンターや飲食店があり、仙台市都心部のベッドタウンとなっています。住宅街とショッピングセンターが融合した仙台市泉区についてご紹介します。

仙台市泉区は、仙台市都心部から地下鉄南北線で約15分、人口約21万人、面積約146km²の、泉中央副都心を有するエリアです。名前の由来である泉ヶ岳には、泉中央駅から車で約30分ほどで到着する、ファミリーにも利用しやすいスプリングバレー泉高原スキー場と泉ヶ岳スキー場があります。春には桜などの花々、夏にはサマーイベントと一年中市民を楽しませてくれます。泉ヶ岳から流れる七北田川は泉ヶ岳とともに泉区を象徴する川になっています。泉ヶ岳のふもとには温泉も湧き、スキー場のほかに仙台市泉ヶ岳キャンプ場は、夏のレジャー地として親しまれています。

泉中央副都心から約10分の位置に、仙台ロイヤルパークホテル、泉パークタウン タピオと並んで建つ仙台泉プレミアム・アウトレットが人気です。有名なブランドが名を連ねたショッピングセンターになっています。緑濃い広大で閑静な団地の中に建ち、ホテルに宿泊しながら仙台観光とショッピングをセットに楽しめると話題になっています。東北自動車道 泉ICより約10分と近いため、東北各地から多くの人が訪れてきます。近隣のエリアには、住宅街のほか、独特のメタリックなフォルムを持つ宮城県図書館、クラシックな建物の仙台保健福祉 専門学校などの教育機関の数々、泉パークタウンゴルフ倶楽部、乗馬クラブなどがあり、その一帯を形成しています。

泉中央駅近辺には、徒歩で約5分の距離に、Jリーグ ベガルタ仙台の本拠地のユアテックスタジアム仙台、そして、車で約10分の場所に練習場があります。そこには、貝の形をモチーフにした仙台市屋内グラウンド シェルコムせんだいもあり、仙台市民に親しまれる多目的ドーム施設になっています。また、泉区には楽天イーグルスの練習場も設置され、野球、サッカーとスポーツ好きには嬉しい地域です。

泉区では、毎年8月に泉区民ふるさとまつりが開催され、広瀬川河畔で行われる花火大会とともに、盛大な花火大会が行われることで知られています。

医療機関が充実した仙台市泉区

仙台市泉区は、仙台市の泉中央副都心がある地域で、仙台市のベッドタウンとなっています。泉中央副都心の中心である地下鉄南北線 泉中央駅エリアには、多くの通勤通学の足がありますが、駅の南、ユアテックスタジアム仙台の隣には七北田川が流れる七北田公園があり、ファミリーやカップルが楽しむ市民の憩いの場になっています。また、泉中央駅隣には、仙台循環器病センターが建設中で、2016年5月完成予定になっています。泉区には、ほかにも松田病院、仙台徳州会病院、泉病院など多くの医療機関が建設されており、医療が充実したエリアになっています。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城県に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.