川と山に囲まれた美しいまち・岡山市南区

岡山市南区は、世界有数の人造湖である児島湖を囲むように地域が広がり、東には旭川、中央には笹ヶ瀬川、南部には倉敷川が流下しています。また、区は優良な農地を有しており、魅力ある農業の基板とその担い手を育成しています。

岡山市南区は、市の南西部に位置する区。区域の約半分の土地が干拓地で、中国地方では有数の穀倉地帯をなしています。
また、区内には、中国山地を水源とする一級河川の旭川をはじめ、笹ヶ瀬川、倉敷川(どちらも二級河川)といった、川による美しい水辺の景色を楽しむことができます。区の南部には、世界最大級の人造湖である児島湖があります。海は児島湾、山は金甲山などを有し、あらゆる自然環境がそろっている魅力的なまちです。
産業の面では、市の半分を占める干拓地を利用した農業が盛んで、コメ・ムギをはじめ、レンコン・レタスといった野菜のほか、スイートピーなどの花の栽培が行われています。近年では農業の機械化が進められ、大規模な農地を生かし、高い生産性をあげることを可能にしています。区は、こうした優良な農地を区の財産だと考えており、農業基盤の整備や意欲ある担い手の育成を積極的に行い、魅力ある農業経営を展開しています。
また、南区は市内4行政区のうちで若年層の比率が最も高いことから、若者向けの商店の出店も活発に行われています。
こうした若年層が多いという区の性格から、区では浦安総合公園、灘崎町総合公園などの公園やスポーツ施設が整い、子育て環境も充実しています。また、並木通りや臨港グリーンアベニューなど、生活に潤いを与える身近な公園なども有しています。農業地の魅力のひとつとして、中央卸売市場を通じて、安全で安定した食の供給を受けることもできます。また、岡南線など外環状線の整備も進んでおり、今後さらに住みやすいまちへと変貌していきます。
若者の比率が高い区ですが、高齢者向けの福祉も充実しており、区内の65歳以上の高齢者は、日常生活用具の給付を受けることができます。主に一人暮らしの方を中心に、電子レンジや手押し車、杖など、一部介護用品も含めて支給されます。金銭的な給付でなく、現物支給なので、必要な人に必要な助けが行き届く仕組みとなっています。

岡山市南区のこれから

岡山市南区は、海、山、川といった多様な自然を有していますが、一方で交通の便が良く、買い物にも困らない生活の拠点としてふさわしいまちです。また、災害が少なく、医療・福祉・教育等の施設が集積しており、大規模で効率のよい農業が行えるなど、多くの人にとって魅力的な特徴を有しています。 区は、これらの地域資源を最大限にいかし、区民と協同して「より住みやすく」「より力強く」「より安全・安心な」まちづくりに努めています。 こうした行政と市民の共同事業の一環として、金甲山や児島湖といった観光資源の魅力を守り、再発見する活動を市民団体の方が行っています。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岡山県に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.