エリアごとに違った色が楽しめる、大阪市西区

西区は大阪市24区のうちのひとつで、東西南北の4つの区のうち唯一統合されずに残った大阪市内で一番古い区です。歴史のある建造物が残っている一方で、再開発やなんば線の開通に伴い、人口が増え続けているのが特徴。交通面も大変恵まれており、特に地下鉄が発達しています。難波・梅田・心斎橋に自転車や徒歩でも出かけることも可能です。

およそ9万2千人の人々が暮らす大阪市西区は、東側の中央区と西側の港区の間に位置する街です。北側を安治川、南側を道頓堀川が流れ、区の中部を南北に流れる木津川が、街を東西に分けています。
西区の大きな特徴は、それぞれの地域によってさまざまな色を持っていること。
東部の靱本町・新町近辺はオフィスビルが立ち並ぶエリア。大ホールを有する厚生年金会館ではコンサートやライブが行われ、個性的でおしゃれな服飾・雑貨・インテリア・カフェなどの店舗が続々と開店するなど若者も注目する地域となっています。
同じく若者に人気があるのが堀江地区。靱本町・新町近辺のようなオフィスビルはなく、カフェやヘアサロン、オレンジストリートと呼ばれる通りにはファッショナブルな店舗が軒先を連ね、休日のショッピングにも最適の場所です。
阿波座・西長堀近辺には区役所や区民センター、図書館などの公共施設が集まっています。大きな病院、クリニックなどの医療機関、小・中学校、スーパーなども豊富で、生活に密着した暮らしやすい地域として人気を集めています。
続いて西部は、昔ながらの古き良き商店街が残る下町の九条地区、京セラドームのある千代崎周辺、歴史的建造物などが残る川口・江之子周辺の3つのエリアに分けることができます。
九条地区は西区の中でもさらに交通面で優れた場所。九条駅前からは「ナインモール九条」「キララ九条商店街」がそれぞれ駅をはさむ形で広がっています。 江之子地区は再開発が盛んな地域で、歴史を残しつつ新旧の良さを取り入れた新しい地域へと生まれ変わり始めています。
さらに西区は、鉄道の充実度が飛び抜けています。
市営地下鉄は4つの線が運行しており、四つ橋線では「肥後橋駅」「本町駅」「四ツ橋駅」、中央線では「九条駅」「阿波座駅」、千日前線では「阿波座駅」「西長堀駅」、長堀鶴見緑地線では「ドーム前千代崎駅」「西長堀駅」「西大橋駅」と利用できる駅が大変豊富。
JR阪神なんば線も「九条駅」「ドーム前駅」を走っており、大阪市営バスと大阪シティバスも乗り入れています。

さまざまな魅力がある西区

西区は再開発に伴った人口増により、新しい風が吹き込む地へと変化を遂げています。 また職住近接の地域でもあり、宅地開発によるマンションが増えたことも手伝ってファミリー層も増加傾向。それに対応するべく西区は、教育や子育てサポート制度の充実に向けた働きかけを進めています。駅が多いため交通の不便もなく、駅前のスーパーや商店街で買い物もしやすいため、生活満足度が高いのが魅力です。 昔ながらの下町の風景や歴史的財産を残しつつ、発展に力を入れている西区は、大阪市内でも勢いのある街のひとつと言っていいでしょう。最先端の流行を追うショップも充実しているので、若い世代の方にもおすすめしたい街です。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.