発展を続ける緑と文化の街・さいたま市北区

さいたま市北区は生活に便利な住宅地としての側面と、区の東を流れる柴川流域に広がる緑地帯「見沼田んぼ」に代表される自然豊かな地域としての側面を持ちます。大型のショッピングモールや公共施設、博物館などの設備も整い、生活の場として魅力的なエリアです。これからこの北区のおすすめポイントを紹介していきます。

さいたま市北区は交通の便の良さから近年大型のマンション開発が進み、人口は増加傾向にありますJR宇都宮線や埼玉新都市交通など4つの路線が走り、区内と周辺含め10もの駅があり通勤、通学の足となっています。 ステラタウンというショッピングモールやイオン大宮店などの大型商業施設もあり、多くの買い物客で賑わいます。 また、北区内の名所としては世界的にも有名な盆栽村があります。盆栽村は北区の南部に位置するその名も盆栽町にあり、多くの盆栽園が立ち並ぶところからこの名がつきました。ここには公設では世界初の盆栽美術館や日本初の職業漫画家と呼ばれる北沢楽天を記念した市立漫画会館などがあり文教地域としての面を併せ持ちます。 また、北区には大きな企業の本社も存在しており、産業面でも注目されています。そのひとつが皆さんもおなじみの「しまむら」です。H&MやGAPなどと並んで世界アパレル業界売上高ランキングトップ10に名を連ねるしまむらは北区宮原駅そばに本社を構えており、ここから日本や世界に向けリーズナブルなファッションを発信しています。他にも世界16カ国に20,000名以上の社員をもつ自動車部品の「カルソニックカンセイ」、埼玉県を中心とした関東圏に店舗を展開するスーパー「マミーマート」などの本社も北区にあります。 こうした住宅や商業施設、企業などの都市空間が広がる一方で、北区の東部を流れる芝川流域には、首都近郊に残された貴重な大規模緑地空間「見沼田んぼ」が広がっています。都市部にありながら豊かな自然に触れたり、独特の歴史や文化を学ぶこともできる空間です。さいたま市でもこの貴重な空間を利用したイベントが各種開催されており、人々の憩いの場ともなっています。また、四季折々の美しい風景が人々を癒してくれることに加え、こうした緑地の遊水機能は大雨の時などに発揮され、洪水を防ぐ機能ももちます。 このようにさいたま市北区は高い利便性や文化、自然などさまざまな要素をあわせもっています。

さいたま市北区の情報はプラザノースへ

都市と自然が共存する街・北区は近年大型マンションなどの開発が進み、人口が増加しています。マンションや住宅の購入層は子育て世代が多くみられ、子供向けの塾、習い事などの教室が多い傾向にあります。 また、北区役所がある「プラザノース」ではさまざまなスポーツや趣味のサークルが活動しています。子どもや大人も楽しめるサークルがメンバー募集をしていることも多いので要チェックです。 さらにプラザノースでは、さいたま市の子育て支援センターや子育てサロンの情報、北区のイベント、お祭りなどの情報も手に入ります。より北区を知りたい方、興味のある方には便利なスポットです。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.