武蔵野台地の緑ゆたかな住宅街と日本のアニメ発祥の地、練馬区

人口約71万人を有する練馬区は、緑ゆたかな住宅都市です。光が丘団地など多くの団地が並ぶ光が丘地区は、充実のショッピンセンターや公園がある住みやすいエリアです。練馬区では農業が重要な産業であり、キャベツの生産は都内の生産量の約40%を占めています。一方で日本のアニメ発祥の地であり、数多くのアニメ関連企業が集積しています。

東京都23区の北西部に位置する練馬区は、23区の中で最も新しい区であり、面積では23区の中で5番目の広さです。人口は約71万人、世田谷区についで2番目に多い人口です。近年は副都心線や大江戸線開通に伴い、マンション建設が増えています。区全域が武蔵野台地に属し、高低差のほとんどないなだらかな地形をしており、石神井川と白子川が流れています。のどかな風景が今も残る練馬区には、緑豊かな住宅街が広がっています。
また、練馬区は日本初のテレビアニメシリーズの「鉄腕アトム」が製作された日本のアニメ発祥の地であり、アニメ関連企業が100社近く集まる地域でもあります。東映映画の大泉スタジオからたくさんのアニメ関係者が巣立ちました。
練馬区の光が丘地区には、光が丘パークタウン(光が丘団地)など多くの団地が並び、その中心部に光が丘駅とショッピングセンターのIMAがあります。団地内には公園も多く、駅北側の都立光が丘公園は都内有数の面積を誇る公園です。園内には、図書館や体育館などもあり、人々の憩いの場となっています。 練馬区は公園がとても多い地域であり、緑地を含めると、その数は約640カ所になります。都立公園では、光が丘公園のほかに、石神井公園も有名です。三宝寺池や石神井池があり、ボート遊びなどもできます。石神井公園周辺は漫画や小説の舞台にも度々登場しています。また練馬区では区内に残る植林地を所有者から借りて区民に開放しており、憩いの森が42カ所、街かどの森が5カ所、区内に開設されています。
練馬区の特産品といえば、中央部が太い練馬大根が有名です。その形状から高齢の農家の負担が大きいため、現在は生産量が少なくなっていますが、練馬大根がモチーフのおまんじゅうなどが販売されています。練馬区の農地面積は342haあり、23区内では最も広い面積です。メインはキャベツ・草花などの生産で、特にキャベツは都内の生産量の約40%を練馬区のキャベツが占めています。
イベントでは、ゴールデンウィーク期間中に光が丘公園で開催されるハワリンバヤルが有名です。モンゴルを紹介する日本最大級のフェスティバルで、多くの人で賑わいます。また、12月に開催される関のぼろ市は、江戸時代から続いている伝統的なイベントです。「年の市」「暮れの市」ともいい、区の無形民俗文化財として登録されています。古物商も店を並べ、夜はたくさんの万灯行列が町を練り歩きます。

みどりの風吹くまち、新しい都市・練馬を目指して

練馬区では、2015年3月に、今後の区政運営の方向性として、新しい成熟都市としての練馬を目指すビジョンを策定しました。プランでは、学びと文化芸術へのさまざまな取り組みを提案しています。取り組みのひとつとして、みどりの中でアートが体験できるように、石神井松の風文化公園での薪能や地元のお囃子などの開催が企画されています。また、練馬の魅力づくりのために、新たな散策コースづくりのための地域文化資源の発掘や文化財や史跡を生かした街づくりを計画しています。また、日本の商業アニメの発祥地として、映像文化史に関する冊子の発行や練馬ゆかりの漫画家たちに関する美術館などの事業も企画しています。

任意
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都に関連する情報

もっと見る

おウチのことなら、オウチーノ

o-uccinoは不動産・住宅の総合情報サイトです。新築・中古住宅、賃貸住宅の情報はもちろん、リフォーム・リノベーション、建築家による注文住宅、物件の売却や不動産投資関連の情報まで幅広くサポート。住まい探しや、暮らしに役立つオリジナルの編集記事も満載です。全国の不動産・住宅情報を探す、知るなら日本最大級の不動産サイト「O-uccino」をご利用ください。

ページトップへ

Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.