• 2017/04/17
  • PR

【住みやすい街・東急東横線】「祐天寺」に注目!

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
20170417 yutenji

東急東横線各駅停車のみが止まる、中目黒と学芸大学に挟まれた穴場スポット、祐天寺。都心でありながらゆったり過ごせる、温かいこのエリアで新しい住まいを探すなら、中古マンション・中古一戸建てがおススメです。まずは街を知ってみましょう!

「祐天寺」ってどんな街?

祐天寺は東京都目黒区にある街。自由が丘や渋谷まで10分以内で行き来できる位置にありながら、静かで庶民的な商店街があり、ゆったりと穏やかな生活を送ることができる街として、人気を集めています。

祐天寺駅から徒歩5分ほどの場所には地名の由来になった、お寺「祐天寺」があります。1723年に建てられた祐天寺は、盆踊り大会や幼稚園の運営など地域と深い結びつきのあるお寺です。

祐天寺はあまり大きな街ではなく、比較的に治安が良くて幼稚園や学校などの施設も多いことから、一人暮らしだけでなくファミリー層にもお勧めの街です。さらに、各駅しか止まらないことから物件相場も周辺地域に比べ低めとまっています。駅周辺には商店街やスーパーなどもあり、利便性と快適さ、どちらもあきらめない生活を望めるエリアです。

「祐天寺」のアクセス環境は?

東急東横線が乗り入れる祐天寺駅。
各駅停車しか止まらないため、周囲の駅に比べると不便という印象はありませんか?実際は5、6分間隔で電車が来るので、毎日の異動でそれほど不便に感じることはないでしょう。
渋谷駅までは10分、中目黒駅までは2分で行くことができます。

昔ながらの味わいがある街

昔ながらの味わいがある街

祐天寺は昔からの住宅街ということもあり、駅周辺をはじめスーパーや銀行など日常生活を送るには十分な施設が揃っています。
駅の近くには深夜25:00まで営業しているスーパーもあるので帰宅が遅い人も安心です。

そして、祐天寺には「祐天寺商店会」をはじめとした5つの商店街があります。
駅前本通りにある一番大きな商店街「祐天寺商店会」は、飲食店やアパレルショップ、ヘアサロンなど100以上の店舗で賑わっています。
この商店街の特徴は、深夜まで営業しているアパレルショップが多いこと。仕事帰りにもショッピングが楽しめるスポットとして人気があります。

中目黒から駒沢通り沿いに坂道を上がって行くかたちになる祐天寺は高台に立地していることから、マンションなどの住まいによっては東京の夜景を楽しむことができます。

教育施設や公園も豊富!子育て世代注目のエリア

教育施設や公園も豊富!子育て世代注目のエリア

祐天寺エリアには保育園が10箇所、幼稚園は8箇所もあります。園庭開放など、子育て支援を行っている施設もあり、特に若い子育て世代には心強いのではないでしょうか。
小学校は駅北側に「目黒区立上目黒小学校」があります。少ない児童数だからこそ生徒と教師のつながりも強く、アットホームな環境で学校生活を送ることができそうです。

「祐天寺」の治安と公園情報

祐天寺周辺は全体的に犯罪件数も少ない傾向にあり、安心して子育てができるエリアと言えます。
教育施設の他にも、子どもがのびのびと遊ぶことができる「五本木児童公園」や、桜やポプラの木がたくさんあり、都心にいながら木陰の下で遊べる「田切公園」など、気軽に遊びに行ける公園も点在しています。

ライター/ヨムーノ編集部
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

この記事を読んだ人は、こんな記事にも興味があります

新着記事