【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

100均ダイソーグッズでDIY!夏の思い出をフォトフレーム時計に

  • 2018年11月09日更新

今年の夏休みも、思い出となる季節になりました。

海に出かけた人のなかには、今流行りの「ビーチコーミング」をして、貝殻やシーグラスを拾った方もいるのでは?

そんな貝殻やシーグラスと、100円ショップ・ダイソーのグッズを組み合わせて、思い出をフォトフレームに詰めてみませんか?

今回は、簡単にDIYできる「夏の思い出のフォトフレーム時計」の作り方をご紹介します。

フォトフレーム時計のDIY~用意するもの~

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY1

【100均ダイソーで購入したもの】

  • A5サイズの白い木枠のフォトフレーム(100円商品)
  • 「Beach」文字のMDFプレート
  • グルーガン(200円商品)
  • グルー(半透明)※グルーガンに入れるスティックタイプの接着剤
  • たこ糸
  • 木工用ボンド
  • 小さめの時計
  • 転写シール
  • 手作りキャンドル用の砂(白)

【そのほかに用意するもの】

  • 目打ち(もしくは千枚通し)
  • カッター
  • ハサミ
  • ピンボケしていないか確認する
  • 海辺で拾った貝殻や石などの、思い出の品

【あるといいもの】

  • 新聞紙
  • タオル

フォトフレーム時計のDIY~作り方~

1.フォトフレームを裏板以外すべて外し、配置を決める

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY2

フォトフレームにはさまれている紙や、透明のカバーは外します(※使用しない)

貝殻などを配置して、デザインを決めていきます。このとき、時計の文字盤に使用する貝殻などは完全に決めてしまい、ほかの貝殻などとは別にしておきます。

2.木工用ボンドを塗り、砂をまぶして乾かす

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY3

貝殻などを配置する場所に、指の腹を使って木工用ボンドを広げ、手作りキャンドル用の砂をまぶします。

余分な砂は落として、木工用ボンドを完全に乾かします。急いでいるときは、ドライヤーを当てて乾かせます。それ以外の場合には、一晩置いてください。

3.MDFプレートをタコ糸で巻き、貝殻などをつける

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY4

「Beach」のMDFプレート、たこ糸をグルグルと巻いていきます。巻きはじめや終わりの箇所、外れそうな箇所は、グルーガンで糸をとめます。

次に、文字盤で使用しない余った貝殻などを、グルーガンで貼りつけていきます。

4.時計を解体する

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY5

目打ちを使って、時計を解体します。そして、上の画像の右側のパーツのみ使用します。特に時計の針はなくしやすいので、器に入れるなど、しっかり管理してください。

※購入時に気をつけたいこと

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY6

100均ダイソーの小さい時計には数種類あり、「解体しやすいもの」と「解体しにくいもの」があります。

上の画像の場合、左(黒)は解体が難しく、ドライバーなども必要ですが、右(白)は見てのとおり、裏が単純で外しやすくなっており、キリ1本で簡単に解体できます。

5.乾いたフォトフレームに時計用の穴をあける

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY7

木工用ボンドが完全に乾いたフォトフレームに、時計用の穴を空けます。

この板はMDFの薄い板なので、目打ちのみで空けることが可能です。穴の周囲にでっぱりができるので、それをカッターで切りとります。

6.フォトフレームの裏から、時計基盤を貼りつける

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY8

グルーガンを使用して、時計基盤を貼りつけます。穴に、「時計の針」を動かす部分を入れます。

▼表から見ると、このようになります。

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY9

時計の短針を差し込み、回転するか確認します。MDFの穴のでっぱりや、砂が邪魔で動かない箇所があれば、カッターなどで平らにします。

7.文字盤用の貝殻と、時計の針を貼りつける

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY10

グルーガンを使用して、時計の文字盤を貼りつけます。時計の針も差しこみます。なお、針にはグルーガンなどの接着剤は使用しません。

奥から、「短針」「長針」「秒針」の順番で差し込み、最後にしっかり押して秒針をはめこみます。

秒針を回すと、分針が動くのかを確認してください。

8.転写シールでデコレートする

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY11

好きな転写シールなどで、デコレーションします。そのときに行った海岸の名前や、一緒に行った家族の名前、年月を書いてもいいですね。

9.「3」で作ったMDFプレートを飾ればできあがり!

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY12

MDFプレートの貼り位置によってはフォトフレームが立たないので、立つかどうかを確認しながらグルーガンで貼り付けます。

裏側に、フォトフレームに付属していたスティックを差しこめばできあがり。

100均ダイソーのグッズで「夏の思い出」が色あせない、今を刻む時計を……。

100均グッズでフォトフレーム時計をDIY13

フォトフレームに写真を飾るのも素敵ですが、100均グッズを使えば、手軽に思い切った加工が可能です。

出来上がった時計に、手元にあった小鳥の飾りをグルーガンでつけて、さっそく廊下の棚に飾ってみたところ、暗い廊下が華やかに!

時計を見るだけで、この夏、海岸でビーチコーミングした楽しい思い出がよみがえり、笑顔になります。ぜひ、みなさんも思い出を100均グッズでDIYしたフォトフレームに込めてみてくださいね。

※こちらで紹介した商品は、2017年8月現在のものです。店舗によっては、売り切れの場合もあります。

合わせて読みたい!保存版ダイソーパトロール

【保存版】ダイソーおすすめランキング!いま話題のアノ商品まとめ

木月 ハチ
ヨムーノライター
木月 ハチ の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事