【読者のみなさまへ】「新しい生活様式」のもとヨムーノがお届けしていきたいこと

【場所別】キッチン掃除アイデア事例集!キレイな状態をキープできる

  • 2019年11月26日更新

こんにちはヨムーノ編集部です。

戸建てやマンションの間取りで大きく使い勝手が左右されるキッチン。
毎日キッチンに立つ人なら、できるだけキレイなキッチンを維持したいと思うはずです。

ここでは整理収納アドバイザーや人気ライターさんが実践しているキッチンを効率よく掃除するアイデアをまとめてみました。

キッチン掃除で人気の洗剤

・マジックリン
・ワイドマジックリン
・ルックプラス 清潔リセット
・排水口除菌ヌメりとり
・キッチンマジックリン消臭プラス
・キッチンクイックル
・キッチンの排水口 ヌメリがつかない
・キッチンハイター 排水口除菌ヌメりとり
・食卓クイックル スプレー
・水回り用ティンクル 防臭プラス
・泡でまるごと洗浄中
・スクラビングバブル激泡キッチンクリーナー
・チン!してふくだけ
・かんたん洗浄丸
・フロッシュ キッチンクリーナー 水あか用
・フロッシュ キッチンクリーナー 油汚れ用
・換気扇レンジクリーナー

キッチン掃除で人気がある洗剤です。
家庭にどれか1つは常備していると思います。

キッチン掃除

(1)【シンク掃除】家事研究家の髙橋ゆきさんに聞いた

キッチンは住まいの「お顔」、蛇口は「眉」です。

「手当て」の環境を作る

まず大切なことは、ものを外に出さない。中にしまい、掃除のしやすいスペースを確保しましょう。
料理や洗い物に「必要なもの」と、自分のテンションが上がる「好きなもの」を残し、あとは“処分”しましょう。これで、「手当て」の環境を作ることができます。

キッチンは特にものが多く、掃除をするのがめんどうくさかったり、水回り以外の場所に手が回らなかったりしてしまします。それは、ものが邪魔するせいです。

「眉」である蛇口がキマれば、全体がキマる

蛇口はステンレス製の場合が多いと思いますので、まずはステンレスの扱いについてお話しますね。ステンレスは、力を入れずやさしく同じ方向に洗いましょう。

ステンレスには、ヘアラインという「目」があります。新しいシンクや蛇口にはヘアラインが見えるんです。そこを円心で洗ってしまうと、いつの間にかきれいなヘアラインが崩れてしまいます。さらに、力を入れて洗うと傷ができて汚れがたまりやすくなる原因にもなります。ヘアラインに沿ってやさしく磨くことが重要です。

(2)【食器棚掃除】コストコのショップタオルが大活躍

キッチンを見るとパッと目に入るカップボード。
ホワイトの鏡面は手垢は目立ちにくいですが、光が反射すると汚れが気になります。鏡面はアルコールスプレーと「コストコ」のショップタオルを使って拭き上げます。

(3)【ゴミ箱掃除】はオキシとアルコールで徹底的に!

ゴミ箱の内部はどうしても汁はねや生ゴミの水分によるカビなどで汚れてしまいます。
軽い汚れは、アルコールスプレーで拭き上げして除菌しています。汚れが酷ければ、ある程度の汚れを拭き取ってオキシ漬けし、お天気のいい日に天日干しすれば、臭いも取れてスッキリ!

(4)【水垢防止】毎日の積み重ね

お手入れの仕方

  1. 普段使用している台布巾で、お湯を流しながらシンクを洗っていきます。傷がつかないように丁寧に擦りましょう。

  2. 次に、台布巾で取り除けなかった水垢がないか指で探してみてください。水垢や汚れが残っていれば表面がザラザラするはずです。

  3. 残った汚れは、水を含ませたメラミンスポンジで落としていきましょう。特殊な繊維が汚れを絡めとってくれます。

  4. 排水溝や蛇口など、細部の汚れは使い古した歯ブラシで磨いていきます。ヌメリやゴミを残さないように注意してください。

  5. 仕上げにシンク全体に水分を残さないように、乾いた布巾でしっかりと拭き取れば完了です!

普通の掃除だと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、ただの掃除しているだけではありません。これを一日の終わりに行うよう、習慣づけることが大切です。

(5)【換気扇】油汚れ対策

油汚れでベタベタなところにホコリがくっついて層のようになり頑固な汚れに。ひどい汚れになると、料理中に上から落ちてくるなんてことも!

油汚れは酸性なので、アルカリ性の洗剤などを使うと効果的に落とせます。重曹やセスキ炭酸ソーダもアルカリ性なのでおススメですよ。とはいえ頑固にこびりついた汚れは洗うのも大変です。力を入れて何度もこするなんてウンザリですよね。そんなときにはつけおき洗いがおススメですよ。
換気扇の油汚れは重曹・セスキで劇的に落とせる

キッチン掃除はこまめに少しずつ

まとめてキッチンを掃除しようとすると、汚れがなかなか落とせないこともありますし、頑固な汚れの場合は掃除も大変です。

少しずつこまめに掃除する習慣を身に付けたいですね。

あわせて読みたい!キッチン収納アイデア

無印・ニトリ・カインズが革命!一生ごちゃつかない「キッチン収納アイデア」決定版

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事