お重もセンスも手間もいらない!2018年のおせちは、ニトリの白皿アレンジで絶対おしゃれ

  • 2021年03月22日更新

お正月の楽しみのひとつ、「おせち料理」。
おせちと言えば、重箱のイメージが強いですが、2018年の始まりはいつもと少し違った盛り付けでおせちを楽しんでみませんか?

今回は白のシンプルな食器を使って、オウチーノ編集部がおせちの盛り付けにチャレンジしてみました!

小皿を組み合わせて、種類も品数も自由自在!

2018年のおせちは白皿アレンジで絶対おしゃれ

お重や大皿を埋めるおせち料理は準備も消費も、正直大変……しかしお正月気分は味わいたい!
では、小皿にちょっとずつ盛り付けて食べるのはどうでしょう?

お正月は、親戚が集まったり近所に住む人と新年のあいさつを交わしたり、何かと来客が増える季節でもありません。
おせち料理を小皿に盛り付けてふるまえば、おしゃれでかわいくおもてなしができそうです!

お重や大皿だとなかなか食べづらいと思うお客さまも多いですが、小皿なら箸を伸ばしやすいですし、人数分用意するのも良いかもしれません。

2018年のおせちは白皿アレンジで絶対おしゃれ

小皿を1枚のプレートに乗せれば、簡単におしゃれな「ワンプレートおせち」の完成です!
ついついお箸が止まらなくなってしまうお正月ですが、小皿に一人分のおせちを盛り付ければ食べ過ぎ防止にもなりそう!?

お重や大皿に用意したおせちが少なくなってきたり、だんだん飽きてきてしまったころ、小皿に盛り付け変えれば、一気におしゃれ感が増し気分転換にもなりそう!

今回は「ニトリ」の「シンプル食器」シリーズを使って盛り付けをしました。
さまざまな形の小皿があり、92円(税抜)と100均より安いのも魅力的!

2018年のおせちは白皿アレンジで絶対おしゃれ

縁起が良い菊や梅の形もあり、お正月にもピッタリではないでしょうか。
流行のレンゲに乗せてもおしゃれですよ。

自分好みをチョイスして違う形をいくつか組み合わせても楽しいですし、同じ形の小皿を並べてもシンプルにキマりそう!

仕切りのお皿に盛り付けて、「おせちプレート」完成!

2018年のおせちは白皿アレンジで絶対おしゃれ

1枚のプレート皿に盛り付けてもかわいい!
小皿を組み合わせるよりももっと気軽にできちゃいますね。

2018年のおせちは白皿アレンジで絶対おしゃれ

3連皿には、自分的「おせちTOP3」を盛り付け。
家族それぞれが思い思いの盛り付けを楽しんでみても楽しそうですね。

みんなで囲む時には、3枚並べて3×3の正方形にしてもかわいい!
ワンプレートでも仕切りがあれば、おせち同士の味が混ざる心配もありません。

お重に詰まったおせちも良いですが、食べ進めるとスカスカになってしまうのがたまにキズ。
そんな時こそ、小皿やプレートに盛り付け、「ワンプレートおせち」はいかがでしょう?

お重は年に1回ですが、小皿やプレートは普段の食事に活用しても、気軽にパーティー気分が味わえておすすめですよ!
今年はぜひ、新しいおせちに挑戦してみてください!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事