• 2008/12/01
  • PR

この街に住めば一生幸せ!?決定!資産価値の高い街

20081201 shisankachi01

「資産価値」の高い住まいを購入したいと思っても、どんな物件を選べばいいのか悩んでいる人も多いだろう。ズバリ、資産価値を最も左右するのはその立地。そこで、不動産のプロに、資産価値の高い街を教えてもらった。

PROFILE

「財営コンサルティング株式会社」代表取締役 山崎隆さん
不動産と相続のソリューション企業「財営コンサルティング株式会社」代表取締役。不動産の資産価値を独自の視点で鋭く切った著書「東京のどこに住むのが幸せか」(講談社刊)が昨年発売され、話題に。

資産価値の高さは「住みやすさ」に比例する

資産価値を判断する一般的な基本条件を右表にまとめてみた。交通機関の利便性と日常生活の快適性が大きく影響していることがわかる。他に、駅から近い、大型再開発が進んでいるといった要素も考えられ、働く人々にとって「住みやすい街」であることが資産価値の高さにつながると言える。しかし、これらの項目が必ずしも資産価値が高いというわけではない。資産価値の有無には様々な要素が絡んでくるので、中古物件の価格を調べるなど、多角的な視点で検討することが必要だ。

    \t
  • ・都心へのアクセスが良い(ターミナル駅から近い)
  • \t
  • ・新線・新駅が開通し、利便性がアップした
  • \t
  • ・商業施設が充実している(駅前の大型再開発など)
  • \t
  • ・教育施設が充実している
  • \t
  • ・質のいい医療施設が近隣にある

東京で資産価値が高いのはこの街だ!

東京で資産価値が高い街というと田園調布や松濤、成城学園前駅周辺などが有名だが、実は他にもまだある。今後、資産価値の上昇が見込まれる注目の区(市)エリアから、さらにゾーンを絞り込んで紹介。

東京23区

1港区~渋谷区エリア・広尾駅周辺典型的な高級住宅街
大使館や高級スーパーが点在する広尾は、特に高級なイメージが強いだろう。しかし、麻布十番商店街が近い元麻布一丁目など、適度な庶民性を持ちあわせたエリアも。公園に恵まれ、生活利便性も高い。学校が多いため、路線バスも充実している。
2目黒区~渋谷区エリア・中目黒駅周辺ブランド性と良質な住環境
東急東横線と地下鉄日比谷線が乗り入れる中目黒駅は、都心と横浜両方面へのアクセスに優れている。駅から高台に向かうエリアのほうが単価が高い。静かな環境で住みやすい青葉台や上目黒、東山などには、著名人の邸宅も少なくない。
3品川エリア・武蔵小山駅周辺 明るい未来を感じる下町
駅前には活気あふれる商店街があり、「未来の明るい下町」の筆頭格と言える。2000年に東急目黒線が地下鉄南北線・三田線と接続し、職住接近と生活利便性のポテンシャリティが飛躍的にアップ。賃料、価格ともに高い安定性を保っている。

東京市部

1三鷹~吉祥寺エリア・三鷹駅周辺バランスのとれた優良住宅地
中央線の特別快速も停車する三鷹駅は、三鷹&武蔵野市役所の中間に位置する行政の中心駅。豊かな自然を有する井の頭公園も徒歩圏内。地場産業、教育、生活利便性、アクセスといった条件のバランスが高い次元で保たれている。
2調布エリア・調布駅周辺手頃な価格で子育て世帯に最適
京王線特急で新宿まで約15分と、都心へのアクセスは良好。バス便も充実している。駅前にはスーパーが揃い生活利便性も問題なし。神代植物公園など、自然環境にも恵まれている。価格が手頃なので、子育て中の一時取得層にお勧め。
3立川エリア・立川駅周辺発展し続ける多摩地域の中心地
JR中央線、南武線、青梅線が乗り入れ、多摩モノレール線の駅も近接。デパートなどの商業施設やオフィスが集積し、現在も発展し続ける多摩地域の中心地と言える。都心へ通勤する会社員のベッドタウンとしても人気のエリアだ。

山崎さんが導き出した<東京エリアで資産価値のある街の条件7>

(1)かつて武家屋敷だった街
(2)もともとは農村エリアで、戦前から開発されていた街
(3)最低でも80年前後以上の歴史がある街
(4)地域コミュニティが温存され、都市文明に多様性と歴史的な厚みがある街
(5)古代から自然災害(水害や地震)の被害が起こりにくいエリアにある街
(6)パワーエリートやアッパーミドルクラスにとって職住近接が成立する街
(7)利便性だけでなく、教育環境、自然環境、医療機関など都市の基本インフラが総合的に整備されている街

まだある!郊外ならこの街が狙い目

神奈川県:横浜市港北区・日吉駅周辺都心・横浜へ好アクセス
複数の地下鉄路線と接続し、利便性の高い東急東横線沿線。東京方面から多摩川を超えて最初に現れる丘陵地である。横浜と渋谷の2大商業エリアを使い分けられる稀少なエリアだ。慶応大学をはじめ、教育環境にも優れている。
埼玉県:さいたま市浦和区・浦和駅周辺多様な機能がバランス良く揃う
古くから歴史のある街で、都市の基本インフラが整っており、人口構造のバランスも良い。駅周辺に教育・行政施設、商業施設、住居といった多様な機能が複合的に形成されているバランスのとれた街と言える。
千葉県:市川市・本八幡駅周辺歴史ある閑静な住宅街
江戸時代、日本橋に住む豪商などがセカンドハウスを建てたことで形成された街。特に菅野や東菅野エリアは、文化的な薫りの残る閑静な住宅街が広がる。京成線・総武線・都営新宿線が利用でき、日常生活の利便性も高い。
Large
ヨムーノ編集部

暮らしのトレンドマガジン「ヨムーノ 」の編集部スタッフがお届けしています。
Twitter:https://twitter.com/yomu_no

Instagram:https://www.instagram.com/ouccino.jp/

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

関連する記事があります

新着記事