• 2018/02/04
  • PR

全国1位の子育て環境の松戸市!その住みやすさの実力

Matsudochiba

千葉県でも東京都に隣接し、都心に出やすい街「松戸」。
実は子育てサポートが充実してファミリーに人気と評判です。「松戸駅は交通の便はいいの?」「公園や教育はどんな感じ?」「伊勢丹が閉店するけど買い物は大丈夫?」ファミリーに人気の秘密を探りました!

「松戸駅」はJR常磐線と千代田線乗り入れで便利!

松戸市の住みやすさと子育て環境▲JR松戸駅構内で、新京成線へ乗り換えができるので便利

松戸市の中心といえば「松戸駅」。
JR常磐線、そして「新京成線」の電鉄が走っています。とくにJR常磐線は、東京メトロ千代田線に乗り入れていることもありとても便利。「快速」に乗れば、途中乗り換えすることなく「北千住駅」まで8分、「東京駅」までは25分ほどで到着します。

また「新松戸駅」からはJR武蔵野線が走っており、ディズニーリゾート最寄り駅の「舞浜駅」まで乗り換えなしで30分かかりません。遊びも、仕事も充実しそうですね。

バスも充実!松戸駅から成田空港行の深夜急行便もあり

松戸市の住みやすさと子育て環境▲松戸駅西口ロータリー

松戸駅西口は東口にはバスも充実。
西口にはLCC早朝便に接続する「成田空港行き」深夜急行バス(2:07発、運賃1,000円)も運行されていて便利です(2018年1月現在)。飛行機代を抑えた旅行なども手軽に行けそう。

松戸駅の交通は想像以上に便利なようです。

松戸市の子育てサポートは全国1位!その実力とは?

松戸市の住みやすさと子育て環境

2017年日経DUALの「共働き子育てしやすい街ランキング」にて全国1位を獲得した松戸市。何といっても、2017年4月に「2年連続待機児童ゼロ(国基準)」を達成したことは自治体の努力が見え「松戸市は子育てしやすい環境を整えている」と認知されたのではないでしょうか。

共働きのママの安心!子供を預ける環境がすごい

松戸市は、市内全23か所の駅前・駅ナカへ小規模保育施設を設置しさらに整備をしているところだそう。そのため「新卒保育士の家賃補助」や「勤続年数に応じた松戸市独自の給料の上乗せ」などを実施し、保育士の確保もしています。

また、たとえ幼稚園に入ったとしても「預かり保育の充実及び預かり保育料を助成」しているので、再就職したママも安心して働くことができるようにサポートしています。これは保育園に受からず悩んでいるママたちにとってはうらやましい環境ですね。

松戸市に「小1の壁」なし?小学生も夜7時まで預かってくれる!
「小1の壁」とは、小学校入学した後、学童では保育園ほど長く預かってもらえないために、母親が転職や退職を余儀なくされる問題です。松戸市は、市内全45小学校区に放課後児童クラブを完備し、なんと「夜の7時まで」預かってくれます。

これは、サポートが充実しているといわれる都内23区でもなかなか聞かれないサポート。これだけ充実しているなら、全国1位も納得です。
まつどDE子育て

習い事や学習塾も充実!図書館には「児童図書室」も

松戸市の住みやすさと子育て環境▲松戸駅前に現役高校生のための予備校「河合塾現役館」

教育にも熱心な松戸市。公立保育園では英語教育をはじまり、駅前には「河合塾」「早稲田アカデミー」など一流の塾が並んでいます。

松戸市の住みやすさと子育て環境▲学習室も完備した「松戸市立図書館本館」

また、松戸市は児童の読書に力も入れており「松戸市立図書館本館」の1階には「こどものとしょかん」という児童図書室を設けています。

松戸市内には楽しい公園が複数!バーベキューも

松戸市の住みやすさと子育て環境▲松戸駅そばには「プラーレ松戸」の屋上遊園

松戸駅周辺に遊具が充実した公園は少ないものの、少し郊外へ行くと別の市区からもわざわざ出かけたくなる公園が複数あります。

「21世紀の森と広場」は新京成電鉄「八柱駅」から徒歩15分にある東京ドーム11個分の敷地を持つ自然公園。バーベキューなども楽しめ(有料)四季を楽しめる市民憩いの公園です。

また、子どもに人気の「ユーカリ交通公園」は新京成電鉄「八柱駅」からバスで6分の場所にある交通公園。自転車やゴーカートを楽しみながら交通ルールを学べ、ヘリコプターや機関車の展示などもあります。

松戸駅周辺はショッピング天国!そろわないものはない?!

松戸市の住みやすさと子育て環境▲松戸駅の周辺はあらゆるショップが軒を連ねてにぎやか

長らく松戸市のシンボル的存在だった「伊勢丹 松戸店」が2018年3月で閉店します。しかし心配することなかれ。松戸市にはショッピングビルやモールが充実!ショッピングに困ることはまったくありません。

駅直結はスタバもカルディもある「アトレ松戸」

松戸市の住みやすさと子育て環境▲JR松戸駅ビルの「アトレ松戸」

JRの駅といえば「アトレ」。松戸駅にも併設しています。「ロクシタン アトレ松戸店」「カルディコーヒーファーム アトレ松戸店」など服飾雑貨やグルメも充実。「スターバックスコーヒーアトレ松戸店」「タリーズコーヒー アトレ松戸店」などのカフェもそろっています。

松戸駅東口には無印が入った「プラーレ松戸」

松戸市の住みやすさと子育て環境▲5階には「聖徳大学」へ続く出入り口もあるプラーレ松戸

「プラーレ松戸」は東口を出れば目の前にあらわれ、「スターバックスコーヒープラーレ松戸店」「無印良品プラーレ松戸」「ダイソープラーレ松戸店」「3COINSプラーレ松戸店」など人気店が充実。

雨の日の子供の遊び場も「ダイエー松戸西口店」

松戸市の住みやすさと子育て環境▲目の前に公園もある「ダイエー松戸西口店」

松戸駅西口から徒歩3分程にある大型スーパー。
ショッピングモールでもあり、1階にはイオン系の人気ペットグッズ専門店「PeTemo(ペテモ)」、5階には「あそびパーク」という屋内遊園地も。雨の日も体を使って遊べます。漫画も充実しているので、大人も買い物ついでに寄りたくなるかも。

「松戸」は共働きファミリーにやさしい街だった!

松戸市の子育て支援は、共働きの家庭に寄り添い、まさに「かゆいところに手が届く」サポートでした。
また、買い物や通勤にも便利。これから子どもが生まれる予定の家庭や、今子育て支援に悩んでいるママパパにもおすすめの街でした。

「東京郊外は子育て支援が整っていない」というのは、もう昔の話のようですね。

ライター/木月 ハチ

関連する記事があります

新着記事