• 2015/09/01
  • PR

横浜駅もみなとみらいもある!横浜市西区の人気スポット

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
Yokohamashinishiku01

横浜市西区は横浜駅とみなとみらい21地区を抱える、横浜市の中で最大の商業圏です。新都心として流行や情報の発信地であると共に港町横浜の歴史と文化を色濃く残した魅力あるエリアとして、ショッピングだけでなく観光地としても人気を集めています。最近では開発も進み、商業施設だけでなく高層マンションや多くの企業のオフィスビルが林立するようになりました。

横浜市西区は横浜市の中心に位置しています。横浜市18区の中で大きさ・人口共に最も小さい区でありながら、横浜市最大のターミナル駅である横浜駅や新都心・みなとみらい21地区を抱えているため、政令指定都市・横浜の中でも商業やビジネスにおいて中心的な役割を果たしている区です。また隣接する中区と合わせて横浜らしい景観を保持していることから、観光地としても横浜市内外から人が多く集まるエリアとなっています。
横浜市西区の交通はターミナル駅・横浜駅を中心とした鉄道網が発達していて便利です。横浜駅にはJR東日本、私鉄、地下鉄の各線が乗り入れその数6社は日本最多で、神奈川県西部方面と東京方面やさらにその先までを繋いでいます。高速道路では首都高が通り、みなとみらいと横浜駅西口に出口があります。周辺には駐車場も多く、車で横浜市西区を訪れるのにも便利です。横浜駅周辺の国道一号線では交通利便の良さから箱根駅伝の際には例年大勢の人が応援に訪れています。路線バスも充実していますが、横浜観光を目的としている人であればレトロ調の赤いバスが目印の観光スポット周遊バス「あかいくつ号」が毎日運行しています。また横浜コミュニティサイクルというレンタサイクルを利用すれば横浜観光の移動に便利です。その他横浜駅東口を出発する「シーバス」はみなとみらい21地区や赤レンガ倉庫、山下公園といった主要観光地を海上で移動できる横浜らしい交通手段としておすすめします。
横浜市西区は横浜駅周辺やみなとみらい21地区にデパートやビル、ショッピングモール、飲食店などが立ち並んでいる他、ボウリング場や映画館、入園料無料の野毛山動物園などもあるため買い物やレジャー目的で横浜市内外から多くの人が集まります。また臨港パーク、日本丸メモリアルパークや隣接する中区と合わせて横浜らしい景観を満喫できるため、観光目的の人も多く訪れるエリアです。文化施設も横浜美術館や横浜みなとみらいホール、神奈川県立音楽堂、横浜能楽堂などの公共施設のほか、子どもが楽しめる三菱みなとみらい技術館、アンパンマンこどもミュージアムなど多数の施設が充実しています。その他国際会議や大規模イベントなどが多く開催されるパシフィコ横浜などの施設もあり、世界に開かれた都市としての側面も見せています。

進化の進む注目エリア・西区の今後

横浜市西区はまだまだ進化の進む都市として注目のエリアです。日本のサグラダ・ファミリアとささやかれる横浜駅では開業以来常に工事が行われていることで有名ですが、横浜駅西口にはさらに新しい高層ビルが2020年に開業を予定しています。また横浜駅周辺の整備計画として「エキサイトよこはま22」構想により、みなとみらい21地区へのアクセス強化や駅通路の利便性強化、周辺の再開発などが計画されています。みなとみらい21地区も現在まだ開発事業者の募集が行われており、さらに魅力的な都市へと発展していくことが期待できるでしょう。

任意

神奈川県で探す子育て環境も教育も充実した住みたい街まとめ

ライター/ヨムーノ編集部
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

新着記事