• 2018/03/30
  • PR

子育て世帯の注目を集めている「八千代緑が丘」エリアの魅力を探ってきました!

Large

交通アクセスの良さと、広々とした開放感のある街並み。
いま、子育て世帯だけでなく、プレ子育て世帯からも注目を集めているのが、千葉県「八千代緑が丘」です。

さらに、子育て中、これから子育てという方におススメなのが「一戸建て」!
「八千代緑が丘」の街で出会った一戸建て住宅を子育てがより楽しくなるような秘密と住環境を交えながらご紹介します。

マルチアクセスが魅力!「八千代緑が丘」駅の利便性

千葉県八千代市に位置する東葉高速線「八千代緑が丘」駅。
東京メトロ東西線と直通運転をしており、ビジネス街である日本橋駅や飯田橋駅に直通しています。大手町駅へも、乗り換えなしで最短36分で行くことができます。

東西線はほかにも、高田馬場駅や中野駅などに乗り入れ、通勤や通学に非常に便利です。都内の主要な駅の多くに、1回の乗り換えでアクセスできる、便利な環境です。

駅前には「イオンモール八千代緑が丘」が直結しており、食料品はもちろん、日用品やファッションまで、生活に必要なひと通りがリーズナブルな価格で揃います。

お子様とも過ごしやすい、「八千代緑が丘」エリアの休日

「八千代緑が丘」周辺にはいたるところに、ちょっとした遊具のある公園が存在しています。
それだけでなく、ご家族で休日を1日過ごせるような、大きな公園も点在しています。

市民はもちろん、近隣からも多くの人が訪れるようです。

北東部近隣公園

「八千代緑が丘」駅より徒歩約16分。
小高い丘にあり、近隣から多くの人が訪れ、市民の憩いの場として親しまれています。 お天気の良い日は富士山を眺めることができるお散歩スポットでもあります。

遊具があり、幅広い年齢層のお子様が楽しめます。駐車場があるのも嬉しいポイントです。

ふなばしアンデルセン公園

「八千代緑が丘」は八千代市のなかでも船橋市に近いエリア。
大型のアスレチックが有名な「ふなばしアンデルセン公園」は、県外からも多くの人が訪れる人気の公園です。

自然体験ゾーンや花の城ゾーンなど、自然に触れ合うことができるスポットも数多くあります。休日にぜひ家族で訪れたいスポットです。

「子育て」も「教育」も、充実した環境が整った「八千代緑が丘」

お子様がいるファミリー世帯が気になるのは、やはり「教育」ですよね。
「八千代緑が丘」エリアは、教育に力を入れている方が多いエリアとして知られています。

保育園

子育て世代が気になる保育園の待機児問題にも八千代市は力を入れているそう。
2018年4月には、160名を受入可能予定であり、日本最大級の敷地面積(約2,550坪)を誇る認可保育園「虹のこころ保育園」が開園します。

駅から近いところには、園庭や遊具がそろった認可保育園「はぐみの杜保育園」があります。

また幼稚園は、近隣の市から園バスが来ているところも多く、選択肢が多くあります。

小学校

2010年(平成22年)に開校した「みどりが丘小学校」は、小学校とは思えないようなクールな外観。
PTA活動に力を入れており、保護者と地域の方々が一体となって、見守り活動や英語活動支援、そして交流活動など幅広い活動を行っているそうです。

八千代市の場合、学童保育は6年生まで預けることができ、夏休み期間中も平日と同じ午後7時まで対応しているそう。
共働きのご家庭も、小学校入学後も安心です。

学習塾や習い事

駅前のイオンモールには、栄光ゼミナールが入居。大手学習塾も電車に乗ることなく見つかります。
また、2018年4月には、駅から歩ける距離にフジスポーツクラブがオープンします。

塾や習い事が、駅前エリアに集結しているので、お子様がひとりで通うようになっても安心ではないでしょうか。

このように教育環境も整っていて、子育て世帯に注目される理由が分かります!

知っておきたい「一戸建て」のアレコレ

「駅から離れる」選択肢もアリ!

駅近物件は人気があって価格が高騰し、物件が少ないので競争率も高くなりがち。
その点、駅から少し離れる物件なら、駅近物件と比べてトータルで約1,000万円も安くなる場合もあります。

その分、住まい自体を充実させたり、生活を豊かにすることができると考えると、「駅から離れる」という選択肢もアリですよね!

分譲、それとも注文住宅?どっちを選ぶのが正しいの?

分譲住宅のメリットのひとつは、「実際に購入する住宅を見てから買えること」です。

マンションの新築販売や注文住宅は、建築途中の住宅を購入したり、更地のまま建築する家を決めることが多くあります。
そのため陽当たりや風通しを含め、建物などを実際に確認することができません。
「すでに建っているものを見て選ぶことができる」のは建売住宅ならではといえるのです。

また、「オプションで加えるものがない」のも建売住宅のメリットのひとつです。
物件にもよりますが、キッチンの背面収納・照明・エアコン・レースのカーテンなどがセットになっているものもあり、トータルコーディネートされた家に住むことができます。

マンションの新築販売や注文住宅はお天気次第で工期に時間がかかってしまうこともあるのに対し、「気に入った新しいお家にすぐに住めること」もメリットですよね。

「住まいを購入する」のは非常に大きな決断ですし、決して安い買い物ではないはず。
「本当にお金をかけるべきところ」をきちんと見極め、節約できるところは抑えることで、毎日の生活をより豊かにすることができるのではないでしょうか。

グランピクチャレスク八千代緑が丘

今回ご紹介する「グランピクチャレスク八千代緑が丘」は、東葉高速鉄道「八千代緑が丘」駅から徒歩約22分のところにあります。
駅からは少し離れていますが、その分魅力的な価格で素敵な住宅を購入することができます。

フォトジェニックなモデルルーム「SEPIA」

グランピクチャレスクとは、セキスイハイム初となる「絵になる美しさ」を体現したフォトジェニックな住宅です。
今まで以上にインテリアに力を入れ、4つのインテリアスタイルをご用意。暮らし方や季節に合わせてご家族に合ったテーマをお選び頂けます。

例えばモデルルームに採用されている「SEPIA」のテーマは、「薫る、広がる、日常にカフェのエスプリを。」
まるでカフェにいるような気持ちになれるキッチン。
マンションのような洗練されたインテリアの分譲住宅で、室内を見て思わず溜息が出てしまいました。

他にも、モダンスタイルの「CONTRAST」、フレンチシックな「SLOW」、ホテルライクな「MODE」があり、それぞれ違った雰囲気を楽しめます。

こんなお家に住むことができたら、毎日の生活はもちろん、ホームパーティーなどの特別な日も、きっと今以上に楽しめちゃいそうですよね。

水回りには、間接照明やタイルが使用され、質感の異なる素材の組み合わせは高級感を醸し出し、一戸建てでは珍しい雰囲気です。

どこを撮っても「絵になる」、素敵なお家です。

子育て世帯からアツい注目を集めている「八千代緑が丘」。
子育てを心から楽しむためには、住環境にもこだわりたいものですよね。
それなら「一戸建て」という選択肢は外せません。

「八千代緑が丘」×「一戸建て」なら、いま「グランピクチャレスク八千代緑が丘」がおすすめです。
「八千代緑が丘」の利便性、開放感や、「グランピクチャレスク八千代緑が丘」のフォトジェニックさを感じに訪れてみてください。

気になる人はこちら!
グランピクチャレスク八千代緑が丘
提供:東京セキスイハイム株式会社

ライター/あおみ ゆうの

新着記事